FC2ブログ
2018-11- / 10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

2018.07.29 (Sun)

2018.7.29 ine月イチ野菜塾:春日豆と5色人参の種まき

IMG_0343_s.jpg

2018.7.29 ine月イチ野菜塾始まりました。第一回目は、当日ご連絡いただき1名の方にご参加いただきました。野菜の栽培と収穫した旬野菜を料理することに興味があり、農作業は初心者ということでしたので、まずは、生木葉ファームをぐるっと一周案内です。

IMG_0345_s.jpg 
畑を見た後は、自家製堆肥づくりの内容を教わりました。

IMG_0363_s.jpg 
最初は、小雨が降っていたので、急きょハウスの中で、春日豆の苗づくりを行うことにしました。

IMG_0362_s.jpg 
生木葉さん流の育苗土をブレンドします。

IMG_0374_s.jpg 
生木葉の佐藤さんから、ポットへの土の入れ方と種の蒔き方を教わります。

IMG_0379_s.jpg 

IMG_0385_s.jpg 
ポットに種植え体験でした。

IMG_0387_s.jpg 
続いては、畝の半分まで人参の種まきをした後放置され、草だらけになったマルチの草取りです。

IMG_0390_s.jpg 
参加者の方と北瀬の二人で草取りして畝のマルチが姿をあらわしました。北瀬は無意識に草取りしていたのですが、初めて体験する方より速いペースで草を抜いていたことで、草の抜き方にもコツがあることが、改めて分かりました。一緒にしゃべりながら草取りしているとあっという間に作業完了。野菜塾は、一人でやるよりみんなで農作業する方が楽しく取り組めるというところがよさそうです。

IMG_0389_s.jpg 
ちょうど畝マルチには5列の孔があったので、一列ごとにそれぞれの色の人参の種まき開始です。

IMG_0392_s_20180729202157c04.jpg 

佐藤さんから、人参はあまり土をかけすぎない方が発芽しやすいことを教わり、種まきスタートです。

IMG_0396_s.jpg 

5種類もあると、コート種子と普通の種子の違いも学べました。

午前中の2時間程度の作業でいい汗流しました。短期集中で、取り組むのがよさそうです。あと、初めて参加いただく方の疑問に答えていくと、今後の取り組み方法もより良くなっていきそうです。

IMG_0368_s.jpg 

ちなみに、佐藤さんと北瀬の作業の様子。どういう服装か?ということをこれからご参加いただく方の参考になればと思い載せました。初めて農作業する方は、何を着ればよいのか?どこで買えばよいのか?ということも、まずは、疑問点でした。
農作業着メモ
・帽子。麦藁帽子系はぐるっと日をふせぎます。キャップ型でもよいです。
・手袋は、手のひらがゴムで甲がメッシュのものが作業しやすい。
・つなぎより、上下分かれている服の方が熱がこもりにくく、ぬぎやすい。
・速乾性のある服が便利。アウトドアやスポーツウエアもオススメ。
・靴は、長くつより地下足袋系の方がむれなくてよい。雨あがりのときは長くつが良い。
 北瀬は、たび靴を愛用しています。以下のような感じです。
・服、手袋、靴などは、ワークマンが安く、作業性良いもの多くオススメ。

次回は、8月26日に開催します。
今のところ、白菜、大根、玉ねぎの種まきと草取りなどを予定しています。只今、4名の方が参加予定。今回より増えるので作業が楽しみです。ご参加申し込み受付中です。ineiwaki@gmail.comまで。
20:46  |  イベント  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2018.07.10 (Tue)

ineいわき 月イチ野菜塾 参加者募集!

1807月イチ野菜塾_s

月イチで、野菜づくりしてみませんか?野菜づくりを学ぶ場はじめます。

野菜を畑で育ててみたいけど、畑借りてまでは大変、何度も足運ぶの大変そう、でも、つくってみたい、味わいたいという方。
気合い入れてしっかりつくりたいけど、まずは、お試しでという方。
一人より、皆でつくってみたい方。

野菜づくりしてみたい人。
自分でつくった野菜を食べたい人。
畑の上でリフレッシュしたい人。募集です!

無農薬野菜づくりを月イチ体験します。
ご準備いただくのは、長くつと手袋だけ。
毎月1回日曜日の午前中に活動します。
参加費無料。野菜売上で経費まかなう予定です。
生木葉ファームの佐藤さんに教わります。

●特典
・野菜づくりを学べる
・収穫野菜をもらえる
・いい運動になる

●申込方法など
・ine事務局へ「月イチ野菜塾参加希望」とメールして下さい。 折り返し詳細などお知らせします。
・ineiwaki@gmail.comまで。
・9:00に、生木葉ファームへ集合し午前中作業します。午後から自主作業も可能です。
・昼食は各自持参いただき、生木葉ファームで食べられます。

●予定 2018年
180729人参種まき_s

・7/29(日)カラフル人参とキャベツの種まき。
 人参とキャベツの種まき方法を教わり、種まきします。 無事育つよう、ネット掛けなども行う予定です。

・8/26(日)大根と白菜の種まきと草取り。

HPから広告ダウンロードできます。
12:03  |  月イチ野菜塾  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2018.07.09 (Mon)

2018.8.5生木葉ファーム夏野菜収穫体験イベント参加者募集

180805夏野菜イベント広告_s

生木葉ファームさんで夏野菜収穫体験イベント開催します。ランチは、恒例の流しうどん!で涼みましょう。ご参加お待ちしております。
※定員となりましたので、参加者募集締切りました。ありがとうございます!

●日 時:2018年8月5日(日)・11:00~14:00

●場 所:生木葉ファーム
     いわき市好間町榊小屋字小座取2

●参加費:大人500円・子ども(高校生以下)500円。 (3歳以下無料)。
    夏野菜収穫土産と流しうどんランチ付き。

●申込方法:応募者多数の場合は先着になります。申込〆切7/29まで。
・参加者のお名前、子どもの年齢、電話番号をご記入の上お申込み下さい。
・申込先メール:ineiwaki@gmail.com
・アレルギー食品ありましたらご連絡ください。
11:56  |  生木葉ファームレポート  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2018.05.15 (Tue)

2018.5.13田のあみ米田植え体験イベント開催しました

IMG_9139_s.jpg

2018年田のあみ米の田植えイベント開催しました。今年で3年目です。3年連続でご参加いただいている方もいます、総勢50名での田植え開始です。まずはじめに、志賀さんより種や苗の説明をいただきました。

IMG_9149_s.jpg

今年は、いつもの田んぼだとあっという間に田植え完了してしまうので、他に広い田んぼ2枚にも田植えを行います。田んぼへ苗運び。

IMG_9157_s.jpg

田植え開始。あれ?!いつもと違う光景が。毎年、田んぼへ入るのに恐るおそるの子どもさんが多かったのですが、今年は、どんどん田んぼへ入り、自分で田植えをしだす子どもさんが多かったんです。2~3回経験している子どもたちがいるからです。すごい!

IMG_9165_s.jpg

IMG_9175_s.jpg

IMG_9187_s.jpg

IMG_9197_s.jpg

お友達と、親御さんと、それぞれのペースで足が田んぼにぬかりながらも、どんどん田植えです。

IMG_9208_s.jpg

IMG_9214_s.jpg

予想をはるかに上回り、1時間で2枚の田んぼ田植え完了してしまいました。

IMG_9235_s.jpg

お昼前にできるところまで、いつもの田んぼに移動し田植え続行です。

IMG_9248_s.jpg
IMG_9242_s.jpg
IMG_9244_s.jpg
IMG_9245_s.jpg

お昼ご飯は、田の網のお母さんたちによる天ぷら&タケノコの煮物ランチです。野菜たっぷり。おいしかったー。

IMG_9259_s.jpg

IMG_9250_s.jpg

お昼時にあいにくの雨。急きょビニールハウスランチとなりました。もちろん、田のあみ米もいただきました。田植え後のランチは最高です。

IMG_9219_s_20180515152300577.jpg

ランチ後は、田の網野菜とひじきおこわの販売会。

IMG_9263_s.jpg

子どもたちは、カエル捕り。虫籠に大量捕獲していました。里山遊び堪能しました。

IMG_9212_s.jpg
IMG_9269_s.jpg

無事、田植え完了です。秋の稲刈りイベントが楽しみです。
集落の皆さんが「また、おいでよ!」と見送っていました。
15:42  |  田のあみ米イベント  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2018.04.07 (Sat)

2018.5.13田のあみ米田植え体験イベントのお知らせ

180513田植え体験イベント広告
【HPから広告ダウンロードできます】

今年も田のあみ米の田植え体験イベント開催します!
毎年、あっという間に田植え終わってしまっていたので、今年は広い田んぼでたっぷり田植えできます。多少の雨でも開催します、ぜひ、ご参加お待ちしております。
当日は、田植え、田のあみ米ランチ。子どもたちは里山遊びも可能です。

●日 時: 2018年5月13日(日)・10:00~13:30
●場 所:志賀宅:いわき市久之浜町田之網西ノ内11-3 
●参加費:大人500円・子ども(高校生以下)500円。(3歳以下無料)。
●当日の持物:泥汚れしてよい服装、タオル、帽子、汚れてよい靴下。
●申込方法:応募者多数の場合は先着順になります。申込〆切5月6日。
・参加者のお名前、子どもの年齢、電話番号をご記入の上お申込み下さい。
・申込先メール:ineiwaki@gmail.com

※開催日前日に運動会の予定がある方は、キャンセル待ち受付とさせていただきます。申込時に、前日運動会ありと記入ください。天候状況分かり次第確認の連絡いたします。

IMG_8937_s.jpg
今年田植え予定のたんぼです。お好みで、午後も田植えやりたい!という方は、お申し付けください。田植えたっぷりできます。
11:54  |  田のあみ米イベント  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2018.03.05 (Mon)

18.03.04ヤマブン味噌醤油醸造元 さと豆味噌仕込みイベント開催しました

IMG_8247_R_20180305134156e74.jpg

ヤマブン味噌醤油醸造元 さと豆味噌仕込みイベント開催しました。暑いぐらいのいい天気で、28名の方にご参加いただきました。まずは、ウエルカムさと豆味噌汁で受け付けです。さと豆栽培者の生木葉ファーム佐藤さんが受付してくれました。

IMG_8257_R.jpg

ヤマブン味噌醤油醸造元の鈴木さんには、こだわりの味噌づくりの解説をいただきました。おいしい味噌と醤油は、原材料と手間、時間をかけないと出来ないことをしっかりと伝えていました。

IMG_8322_R.jpg

なんとそのこだわりが、今月発売の料理通信という雑誌に掲載されました!ぜひ、書店などでご確認ください。

IMG_8271_R_20180305134159213.jpg

貴重な木樽の醤油見学や、

IMG_8290_R.jpg

自家製玄米麹ムロの見学も行いました。みなさん、自家製麹におどろきつつ、ムロも初めて見る方多かったようです。

IMG_8267_R.jpg

ヤマブンさんの自家製玄米麹を使った、さと豆味噌やヤマブンさんの味噌、醤油の販売も行いました。昨年度仕込んださと豆味噌は、残り20パック程度となってしまいました。生木葉ファーム直売所でのみ販売しております。

IMG_8275_R.jpg
IMG_8279_R.jpg
今回は、さと豆味噌、ヤマブンさんの玄米麹味噌、赤味噌を試食も行いました。皆さんそれぞれの味比べも楽しんでいただけました。子どもたちに試食を勧めると「うまい!」といって、どんどん味見しあっていたのが印象的でした。また、蔵やムロなどを見てから味わうとまた、格別な味わいにも感じられます。

IMG_8308_R.jpg
IMG_8269_R.jpg

IMG_8315_R.jpg
IMG_8319_R.jpg

さと豆が蒸しあがるまでの間ランチタイムです。醤油蔵の前でのピクニック的ランチでした。今回は、ヤマブンさんの玄米味噌と赤みそを使ったヘルシースパイス味噌カレーです。鶏肉、ニンジン、ゴボウ、味噌などが入っているので腸の働き良くなります。ご飯は、昨年、体験イベントで田植え、稲刈り、天日干しした「田のあみ米」に割れたさと豆を入れて炊きこみました。いわきの美味しい食材メニューです。味のほうもご好評いただけて、ほっと一息。

IMG_8328_R.jpg

ヤマブンさんの大釜でさと豆が蒸しあがりました。水をかけて冷やします。

IMG_1157_R.jpg

お待ちかねの、蒸しさと豆試食タイム!やっぱり大釜で蒸し上げたさと豆は本当に甘くて、ネットリしていてうまいんです。ヤマブンさんが普段利用している大豆も一緒に試食させていただきました。こちらも実が大きくふっくらとうまかったです。子どもたちは、豆を食べる手が止まりません。いつも、この瞬間が幸せです。

IMG_1159_R_2018030514002410a.jpg

蒸したさと豆をミンチにし、塩と玄米麹をブレンドする工程も見学しました。中には、塩と麹も試食した方もいました。一つづつ丁寧に、こだわり原材料の話を聞いてい、見て、試食して、納得!みなさん、味噌や醤油お買い上げいただきました。

IMG_8330_R.jpg

今年仕込んださと豆は出来がよく、給水後の膨らみもよく、出来上がりが楽しみです。さと豆を一緒に栽培してくれる方大募集中です!栽培後は、味噌用に買い取らせていただきますので、ぜひ、栽培者のお申し込みやご紹介よろしくお願いいたします。事務局北瀬まで、ineiwaki@gmail.com

今回初めてご参加いただいた方からは、いわきにこだわった味噌づくりをしているところがここにあること、全く知りませんでした。というコメントをよくいただきました。毎年の恒例行事のように、旬なイベントで伝えられる機会を作り続けたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


14:13  |  在来種さと豆味噌ワークショップ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2018.02.13 (Tue)

2018.2.10 ファーム白石冬野菜 & 加茂農産ナメコ 収穫体験イベント開催しました

IMG_8006_s.jpg
2018.2.10 ファーム白石冬野菜 & 加茂農産ナメコ 収穫体験イベント開催しました。久しぶりに暖かくよい天気の中、ファーム白石さんの畑から開始。今回は、収穫、付添含め24名の方にご参加いただきました。

IMG_8003_s.jpg
白石さんからは、今年の野菜の栽培状況や最初に収穫する「チビブロッコリー」の説明がありました。

IMG_8039_s_20180213114057b62.jpg
白石さんが、脇から出るブロッコリーを「チビブロッコリー」と命名しています。

IMG_8037_s.jpg
野菜の収穫は、袋へ詰め放題!皆さん一斉に収穫開始です。

IMG_8027_s_20180213114055c3a.jpg
IMG_8044_s.jpg
収穫中に白石さんから「ブロッコリーの茎の部分は栄養価も高く、生でも味見してください。」と伝えられ、皆さん食べてみると「ほんとだ!TVでよく収穫して甘いというのは、本当なんですね。」という感想いただきました。

IMG_8067_s.jpg
続いてはふた班に分かれ、ニンジンの収穫です。昨年末からの悪天候のためか、山に鳥の餌不足しているのでしょうか?カラスなどが人参などを食べに来るそうです。そのための防護ネットをよけて、人参収穫です。

IMG_8060_s.jpg
もう一方の班は、ネギの収穫です。

IMG_8080-horz_s.jpg
人参とネギを袋いっぱいに収穫いただきました。

IMG_8099_s.jpg
こちら、収穫ブロッコリーと人参です。

IMG_8122_s_201802131151296f2.jpg
続いて、加茂農産さんへ移動し、ナメコ栽培について加茂さんの話を伺いました。

IMG_0891_s_20180213115133482.jpg
ナメコの栽培室へはいると皆さんテンションあがります。

IMG_8131_s.jpg
様々な生育段階のナメコの違いやジャンボナメコに驚きでした。

IMG_8134_s.jpg

ナメコと記念撮影も。

IMG_8144_s_20180213115140e6a.jpg
見学後はいよいよナメコ収穫です。加茂さんのお母さんから、通常のナイフでのナメコ収穫技実演を見せていただきました。

IMG_8158_s_20180213115143067.jpg
子どもたちも恐るおそる挑戦です。

IMG_8147_s.jpg
ナイフでの収穫は初めてだと難しいので、袋をかぶせてポキリ通る方法の実演です。

IMG_8150_s.jpg
IMG_8151_s.jpg
皆さん、お好みのナメコポットを選び収穫です。

IMG_8107-horz_s.jpg
イベント日に間にあったナメコ加工品の「なめこ平うどん」の試食も味わいました。ナメコの粉末を練り込んだ麺です。うどんを噛むほどにナメコの旨みコクが味わえるおいしいうどんです。ネバネバはありません。皆さんもおいしかったみたいで、うどんを始め各種加工品完売しました。

参加者の皆さんは、加茂さんへナメコの調理方法やレシピを熱心に伺っていました。ナメコレシピはNKG!なめこかけごはん。レシピは、ineの会HPにありますのでぜひご覧ください。

畑や栽培室での試食は、いいですね。皆さん味わって、いつもとは違う味に驚き、早く帰って調理して味わいたい!となりました。しかも今回は、白石さんのネギと加茂さんのなめこで、ナメコのみそ汁を味わえますね、と皆さん楽しみに帰られました。

たくさん収穫したい!というご要望をもとに、初めての2か所移動イベントでしたが、皆さんスムーズに移動していただき、それぞれ収穫を楽しんでいただけてよかったです。しかも、ネギとナメコでナメコのみそ汁へという流れもよかったです。来年もこのパターンがいいなと実感です。皆さん、ありがとうございました。

ナメコのみそ汁には、ぜひ、「さと豆味噌」で味わっていただきたい!
3/4のヤマブン味噌醤油醸造元 さと豆味噌仕込みイベント参加者募集中です。ぜひ、ご参加お待ちしております。
12:09  |  イベント  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2018.02.03 (Sat)

2018年3月4日ヤマブン味噌醤油醸造元 さと豆味噌仕込みイベント参加者募集!

180304味噌づくりイベント広告_s

今年も収穫したさと豆でお味噌仕込みます!大釜で蒸しあがるさと豆の味わいも格別です。ヤマブンさんの蔵見学&販売会も行いますので、ご参加お待ちしております。

●開催日時:2018年3月4日(日)・11:00~13:30

●場 所:ヤマブン味噌醤油醸造元:いわき市内郷御台境町坂下56

●参加費:大人500円・子ども(高校生以下)500円。(3歳以下無料)。

●申込方法(応募者多数の場合は先着順になります。)
・参加者のお名前、子どもの年齢、電話番号、メールアドレス(ある場合)をご記入の上、以下へお申込みください。アレルギー食品ありましたらご連絡ください。
・申し込み先メールアドレス:ineiwaki@gmail.com 
・申し込み締め切り2/26まで。
・広告ダウンロードはineの会HPへ 

IMG_7815_s_201802031231016de.jpg
今年は、できがよかったさと豆。スタンバイ中です。
12:34  |  在来種さと豆味噌ワークショップ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2018.01.12 (Fri)

2018.2.10 ファーム白石冬野菜 & 加茂農産ナメコ 収穫体験イベント 参加者募集!

180210加茂白石イベント広告_s

ファーム白石さんの冬野菜と加茂農産さんのナメコの収穫体験イベント参加者募集のお知らせです。

●開催日時:2018年2月10日(土)
・13:00よりファーム白石畑収穫体験:いわき市小川町下小川下川原 (収穫後、各自移動)
・15:30より加茂農産収穫体験:いわき市山玉町竹棚1番地

●参加費:お一人様1000円: 代金には、収穫するなめこと冬野菜(ブロッコリー、キャベツ、人参)が含まれます。

●申込方法(応募者多数の場合は先着順になります。)
・参加者のお名前、子どもの年齢、電話番号、メールアドレス(ある場合)をご記入の上、以下へお申込みください。
・申し込み先メールアドレス:ineiwaki@gmail.com 
・申し込み締め切り2/3まで。

ご参加お待ちしております!
ineの会HPより広告ダウンロードできます。
12:45  |  イベント  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2017.10.19 (Thu)

2017年仕込み「さと豆味噌」販売開始しました!

IMG_6311_s.jpg

2017年3月仕込み「さと豆味噌」販売開始しました!

今年の3月にヤマブン味噌醤油醸造元で仕込んだ<イベントの様子はこちら>、いわき在来種「さと豆」の味噌が完成しました。生木葉ファーム直売所にて販売中です。数量に限りがありますので、お早めにご購入くださいませ。

2018年3月の仕込みへ向けて、現在栽培中のさと豆は、10月末頃収穫し、11月には豆の選別作業を行います。さと豆の選別作業を手伝っていただける方を大募集中です!ぜひ、お手伝いいただける方は、事務局までご連絡ください。会場は、生木葉ファームになります。<去年の選別イベントの様子>

IMG_6305_s.jpg

できたてフレッシュな味わいです!ぜひ、ご賞味ください。

今年で3回目のさと豆味噌の販売です。そして、4年目のさと豆栽培です。ヤマブンさん、生木葉さんと毎年仕上がりや栽培方法と収穫量の打ち合わせをしていると様々な発見があります。なんとか、いい豆を育て、おいしい味噌、ゆくゆくは醤油づくりまで目指したい取り組みです。さと豆は、栽培が難しい部分があります。そして、豆の状態と味噌の仕上がりの関係も少しづつわかってきました。豆栽培から味噌仕込みまで、奥が深いです!

ご好評頂き、売り切れ状態でしたので、今年は、できたてですが、早めに販売いたします。昨年度の味噌をご購入できなかった方は、早めにご購入くださいませ。
17:25  |  在来種さと豆味噌ワークショップ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
<<PREV  | ホーム |  NEXT>>