FC2ブログ
2019-06- / 05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

2019.01.14 (Mon)

2019.01.13ine月イチ野菜塾は人参種まき&さと豆選別

IMG_0914_s.jpg

2019年1月13日今年最初のine月イチ野菜塾を開催しました。今回は、8名、親子参加と20代の青年参加です。野菜の栽培方法や有機肥料などのことを知りたい方も多く、生木葉の佐藤さんから自家製肥料のことをしっかりと教わりました。

IMG_3423_s.jpg

その間に子どもたちが飽きないよう、私は、肥料に使うもみ殻山で子どもたちと遊んでいました。雪山みたいなもみ殻山。子どもたち楽しそうでした!こういう経験はなかなかできないかも。

IMG_0943_s.jpg 

ビニールハウスへ移動し、人参の種まきを教わりました。先にマルチを敷いてある畝へ種をまきます。種子をまきやすいよう、今回はコーティング種子を使いました。皆さん、コーティングしてある種子を始めてみたとのことで、種のことも学びました。

IMG_0965_s.jpg IMG_0968_s.jpgIMG_0960_s.jpg

くぼみをつくる人、種をまく人、上から土をかぶせる人に役割分担して始めました。5歳くらいになると、一緒に種まきができました。子どもたちは、参加したお兄ちゃんに教わりながら最後まで作業できました。

IMG_0975_s.jpg 

種まき後は、不織布を敷いて、保温、保湿環境を整えました。

IMG_0982_s.jpg 

続いて、さと豆の選別作業を行いました。3月にはさと豆味噌仕込みがあるので、急ピッチで豆選別が必要です。

IMG_0988_s.jpg

みんなでさと豆味噌を味見し、いろいろな話をしながらの作業ははかどります。豆の選別が進みました。野菜塾に参加いただく方は、野菜の栽培や食、農業に興味がある方が大半です。だから、初めて会う人同士でも話がもりあがります。お母さんは、子どもたちへの食育を考えていること。20歳の青年は、これからの将来につながる、自分の身になることに時間を使いたいこと。日本の農業や食分野の仕事に興味を持ち出し勉強しだしていることなどが聞けました。しかも、20歳の若者が子どものころ、生木葉で芋ほりなどをした経験があることを覚えていて、今につながっていることも驚きました!そしてうれしかったです。

IMG_0935_s.jpg 

ineの会の農業体験イベントなどは、子どもたちへの食育、大きくなった時につながる経験の場をつくりたいという思いがあります。かれこれ8年近くなりますが、最初のころに経験した子供たちが、自分の進路を考える世代になってきていることに驚きました。体験イベント取り組み続ける意義確認できました!これからも、コツコツ続けていきたいと思います。

来月の月イチ野菜塾は、2月17日(日)9:30~に開催します。
内容は、人参種まき第二弾とさと豆選別です。もしかしたら、ご飯とみそ汁をみんなで味わおうかなと考えています。参加無料。参加申し込みは、ineiwaki@gmail.comまでメールください。

スポンサーサイト
18:52  |  月イチ野菜塾  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/857-3e9e691d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |