2017-10- / 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

2011.09.15 (Thu)

生木葉ファーム佐藤さんと田原総一郎さん浅川芳裕さんの車座ミーティングレポート

1109131

現代ビジネス特別企画 「福島で農業を考える車座ミーティング」が9月14日行われました。
パネラーは、田原総一朗さん。浅川芳裕さん。
福島県の農家からは、郡山市のあおむしくらぶの鈴木光一さん。
そして、いわきからは生木葉ファームの佐藤良治さんが出演しました!

1109132

佐藤さんは、震災後からの直売所のお客さんの反応や草とり土とりプロジェクトのことを説明しました。ちょうど先週末に1haの畑の土とり作業が完了し、延べで約450人分の作業人員がかかりました。また、土とりの効果測定値として、空間線量がまだ0.3~0.4μSV/hくらいあった震災直後のころに採取した表層土と5㎝ほど土とりしたあとの土を簡易計測したところ、土とりした方は検出されなかったという結果も出たところでした。簡易計測なので100ベクレル以下は検出できないということです。

偶然にも、農林水産省のHPでもちょうど、表土削り有効ということがアップされていました。

あおむしくらぶの鈴木さんからは広大な畑の土をとるのは大変なので、ゼオライトでのセシウム吸着を試みたこと。そして検査を行い、NDという結果もでているということなどが報告されました。

これから計測をし、ここの農場が自分たちはこういう取組みで数値を下げることをしていることを伝え、計測結果を逐一お客さんへ伝えていくことが必要。福島の野菜を購入して下さる方は、お墨付きが欲しい。だから、安心をどのように提供できるのか。そのために、簡易的にも各自が計測でき安全を確認し、生産者と消費者が互いに確認し合い学ぶ講習会などを行いながら「安心」をつくっていくことがよいのではないか。また、震災や原発に関するセミナーや勉強会を福島県で積極的に行い世界のWSの場にするのはどうか、ということなどが、まとめられたと思います。

ミーティングの様子はこちらから見ることができます。

浅川さんからご紹介があった、これから販売予定の簡易計測機&キットはコチラ!
スポンサーサイト
23:42  |  メディア  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/84-27925cd0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |