2017-06- / 05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

2011.09.13 (Tue)

ボランティア後はいわきツアーへ

今井です
前回の続き、ボランティア中村さん二日目の午後
                みつ花の里さんでの様子です
008_convert_20110912133055.jpg
 中村さんは、竹内さんのゆず大根の
 卸し先「けなりぃ」に行ったことがあり、
 竹内さんは会ってすぐに親近感♪

 そんな自己紹介後、まずは
 みつ花の里のご紹介
 作製中のピザ釜を興味深く
 見学してもらいました。

019_convert_20110912133315.jpg

そして竹内さんが持ってきてくれた
休憩用の飲み物を小川で冷やし
作業開始!!
暑い日で、虫よけに長袖なのでより
暑く・・・でも、こんな涼しげな小川
があると暑さも半減


中村さんは、ボランティアに来たいという気持ちは以前よりあったけど、経験のない自分が行っては邪魔になるのではと思っていたそう。そんな中、田舎や山が好きな中村さんはある時、福井での農業体験の紹介が載っているフリーペーパーを駅で目にし、行こうと思ってみたけど遠すぎて断念・・・
その後ネットでここにたどり着き、田舎体験しながらのボランティアということで、決断
ボランティアに行くなら、『今、一番大変な福島に!』と思って下さっていたようです。

中村さんの周りでは、ボランティアに行きたいと言う方や、風評被害で大変な福島県産の物も買ってくれる方など、復興を応援する気持ちの方が多いようです。それを聞いて、嬉しい気持ちになりました
017_convert_20110912133426.jpg
 
 そんな話をしながら
 ←この部分を私と中村さん
 二人で草とり
 年齢が近く、気さくな方だった
 ので楽しくお話しながら作業し
 ました

026_convert_20110912133814.jpg


実質二時間半くらいの作業でしたが、
こんなに進みました!!
芝桜とシソを残し、写真では見えない
裏側も草とりましたよ!


そして記念写真
汗だくの状態なので女性のご意見により、遠目で失礼します
030_convert_20110912142855.jpg

この日は、田人のおふくろの宿に宿泊し、次の日の三日目、竹内さんの案内で
ine会員の「常磐焼 唯芳窯」さんへ焼き物の見学→小浜や錦町の須賀の沿岸の被害を見てもらい二泊三日を終えました
被害状況を見て、やはりテレビや写真で見るのと実際に見るのは違うと言っていたそうです。
後日、中村さんよりメールを頂きました
被害状況を見て言葉が出ませんでした。自分は何か出来たのかなと考えてしまったけど、自己満足でも行ってよかったです。”
と有りましたが、自己満足だなんて、とんでもないです!!!!とっても助かりましたそして、中村さんがこのいわきでのお話を周りにしてくださることで、より嬉しく思います。
本当にありがとうございました!!
023_convert_20110913102249.jpg


      今回はかわいいクワガタに会えました!!


※まだまだボランティアさん募集中です!
ボランティアしながら、いわきの現状と、いわきの良さを知ってみませんか?


●ボランティア申込み、お問い合わせは、下記連絡先へお願いします。

ineいわき農商工連携の会 事務局
TEL:080-7012-9276
e-mail: ineiwaki@gmail.com
HP: http://ine.main.jp/


スポンサーサイト
10:35  |  これた・みつ花の里レポート  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/79-5a1df428

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |