2017-06- / 05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

2015.03.13 (Fri)

さと豆を蒸かしてつぶして混ぜて仕込み完了&販売開始!

IMG_0279_R.jpg

3月3日に仕込んだ「さと豆」味噌づくりのご紹介です。
ヤマブン味噌醤油醸造元さんの通常の大豆を仕込むときに一緒に「さと豆」も仕込むことになりました。大きな特製蒸し釜には大量の大豆が先に入っています。その上へ麻布をしいて、さと豆を蒸かします。

IMG_0324_R.jpg

一晩水を含ませたさと豆をのせていきます。

IMG_0377_R.jpg

木のふたをしめて、豆が柔らかくなるまで蒸かします。

IMG_0459_R.jpg

その間に、塩の計量です。

IMG_0416_R.jpg

ヤマブンさん自家製の玄米糀も計量してスタンバイです。

IMG_0531_R.jpg

蒸かし上がるころに、さと豆を育てた生木葉ファームの佐藤さんも駆けつけてくれました。皆で豆を試食「甘い!」大きな釜で一気に蒸しあげたさと豆の甘みと旨味は今まで食べたさと豆よりも美味しく感じました。すごい旨味ですよ。思わず笑顔になってしまいます。

IMG_0516_R.jpg

ヤマブンさんのおばあさんも「これはおいしい豆だねえ。」と初めての味わいだったようです。

IMG_0587_R.jpg

蒸しあがりで色を保たせるために、水をかけ冷やします。

IMG_0632_R.jpg

ふっくらと蒸しあがりました。

IMG_0689_R.jpg

ミンチ機を使って、すりつぶします。きれいな桃色になりました。

IMG_0719_R.jpg

すりつぶした状態は、モンブランのようで、美味しく、このまま味わいたくなります。

IMG_0810_R.jpg

玄米糀と塩を入れ、

IMG_0818_R.jpg

混ぜます。

IMG_0826_R.jpg

ほどよく混ざったところで、樽詰です。

IMG_0853_R_201503131219239a1.jpg

ほんのり桃色な味噌が仕上がりました。旨味や甘みの強い豆なので、少し塩の割合を高めて味の調整をしました。どんな味わいになるのか楽しみです!

今回の味噌は約140kgほど仕込むことができました。
この段階で、熟成を自宅で行う「仕込み味噌」として、早速、販売を開始ます!
【詳しくはコチラHPをご覧ください!】
スポンサーサイト
12:51  |  在来種さと豆味噌ワークショップ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/761-f8714446

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |