2017-05- / 04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

2015.03.06 (Fri)

在来種さと豆味噌ワークショップ始まります!

IMG_6054_R_R.jpg

生木葉ファームさんで収穫した、いわきの在来種「さと豆」です。田人のチイばあちゃんに分けていただいた、貴重な在来種が育ち、皆で収穫イベントもしました。田人集落では昔、このさと豆を使った味噌や醤油づくりをしていたそうです。チイばあちゃんのつくった、さと豆味噌の味わいは格別で、直売するとすぐに完売するほどです。

いわきの在来種は魅力的なものがたくさんあります。少しでもつなげたいなと思い、SEED Projectとして、勉強しだしました。そこで、このさと豆と出会い、皆で、種植えから、種取り、味噌づくりイベントを行いました。そして、このさと豆に興味を持っていただいた、ヤマブン味噌醤油醸造元さんと連携し、さと豆味噌づくりを始めることになりました。

寒い季節だからこその味噌仕込み。桃の節句3月3日にいよいよ、ヤマブン流味噌づくりが始まりました!

IMG_0161_R.jpg

まずは、大豆を蒸かす前日に、浸水時間を計算して、さと豆を水にしたします。

IMG_0183_R.jpg

よーく混ぜて、水を含ませます。

IMG_0201_R.jpg

一晩寝かせると、豆が3倍近く膨らみます。ヤマブンさん曰く、普通の大豆より、ふくらみが大きいですね。とのこと。普通の大豆とは異なる性質があるのかもしれません。

IMG_0219_R.jpg

そして、いよいよ、特製の大がまで蒸かします!

いわきの在来種さと豆を皆でつなぐことをしたいなと思い。在来種さと豆味噌ワークショップとして、栽培、収穫、種取り、選別、味噌づくり、そして皆で味わうことで、次年度へつなげる。体験型の在来種継承の取り組みを今年から継続的に行います。

今回、仕込む、さと豆味噌は、これから販売します!
これから、みそづくりプロセスを紹介し、ご興味ある方に味わっていただきたいと思います。

ぜひ、在来種さと豆味噌ワークショップへ参加してみたい方は、ineiwaki@gmail.comまで、お名前と参加希望をご連絡下さい。いち早く、味噌販売のことや、7月の種まきイベントのご連絡をさしあげます。これから、詳細まとめHP等へもUPします。

よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

tag : 地産旬味福食MENUプロジェクト

23:31  |  在来種さと豆味噌ワークショップ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/759-a41046e7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |