2017-11- / 10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.04.22 (Tue)

華正樓さんの生木葉ファームさん探訪

IMG_0303_s.jpg

4月26日のバスツアーランチでいわき小麦の中華マントウを試作してもらっている、華正樓の吉野さんへ、今度、生木葉ファームさんへ行ってみましょう!と誘っていたところ、定休日に行ってみたいという連絡いただき、一緒に生木葉ファームさんに行ってきました。シェフが畑を訪れたい!と思ってくれることがうれしいです。畑だから分かること、そこからのアイデアはきっとあるはずです。そして、何より、育てた野菜を美味しく調理してくれるシェフが来てくれることを農家の方も楽しみにしています。

IMG_0344_s.jpg

小麦畑で、佐藤さんから小麦の種類や製粉のことなどを聞いています。中華まんじゅうに力をいれている吉野さんだけあって、話に熱が入ります。

IMG_0354_s.jpg

生木葉さんの自家製ぼかしも見学、行ってみて分かる、発酵臭や発酵熱も体験です。ここから美味しさの秘訣は始まっています。

IMG_0364_s.jpg

ちょうどにょきにょき出てきたアスパラを生で食べて「おいしい!」生試食が醍醐味です。

IMG_0376_s.jpg

さっそく、佐藤さんから葉タマネギとカブを提供いただきました。吉野さんから、なぜ、硬くて筋張っているカブがあるんですかという質問に、佐藤さんからは、水や肥料のバランスが大きいのと、柔らかくて美味しい品種を美味しいうちに収穫して食べることも大切と教わっていました。
また、吉野さんから、「農家の方の方が、野菜のおいし食べ方を知っているのではないですか?」という質問に対しては。佐藤さんは「今まで、ソラマメなんてあんまりうまいもんだとは思っていなかったけど、萩さんのところで食べてびっくりしたもんね。やっぱりプロは違うんだよ。」と経験からの実感ある回答が返ってきます。

IMG_0392_s.jpg

夏野菜の苗、在来種の苗などもハウスの中で見学し、落花生の苗づくりも教わりました。

IMG_0397_s.jpg

最後に、放し飼いの鶏も見学。美味しい卵ができるのは放し飼いだから。と、ぐるっと一周の生木葉ファーム探訪でした。

いわきの食材に興味を持って、萩さんとの出会いから、畑へ足を運ぼうと考え実行の吉野さんです。これからの福島食材メニューの開発楽しみです!

畑に行ってみたい、シェフの皆さーん。ぜひ、お越しください。いきなり行ってみるのが不安な方は、事務局までご連絡下さい。ご案内いたします。

スポンサーサイト
22:08  |  華正樓レポート  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/618-09bc356b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。