2017-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

2014.02.11 (Tue)

Hagiフランス料理店さんによる冬ランチ 2/8「冬野菜収穫と中玉トマト狩り&Hagiシェフによる昼食inいわき市」開催

IMG_8554_sb.jpg

2014年2月8日「冬野菜収穫と中玉トマト狩り&Hagiシェフによる昼食inいわき市」バスツアー開催しました!今回のランチは、生木葉ファームさんのいつものテント小屋やハウス内が使えなかったので、榊小屋地区の公民館をおかりしました。雪降ったので結果的には寒くなくよかったです。公民館についたら、さっそくHagiフランス料理店さんの萩シェフが、ウエルカム川俣シャモ焼き鳥です。
ファーム白石さんのキャベツも炭焼きです。

IMG_8546_sb_20140211170956b9f.jpg

萩さんがフランスへ行ったときやお店でのコースでも好評な川俣シャモをぜひ、東京からの皆さんにも味わい、知ってほしいということで、今回は焼き鳥トライです。歯ごたえある肉質で旨みも強く、冬野菜にもあう鶏肉です。

IMG_8571_sb.jpg

焼キャベツは、白石さんと萩さんでつくったドレッシングで味わっていただきました。

IMG_8574_sb.jpg

今回は公民館という室内ということもあり、萩さんの話が皆さんに伝わりやすい感じがしましたし、萩さんのトークも面白く、皆さん引きこまれます。今回も生木葉ファームさんの老鶏を特別に分けていただき、皆さんにスープで試食いただきました。萩さんが、鶏の飼育状況や普通は味わえないスープなことなど話してくれます。

IMG_8575_sb.jpg

ファーム白石さんのキャベツ、ブロッコリ―、ニンジン、生木葉ファームさんの白菜などをダッチオーブンで蒸し焼きしたものと組み合わせるスープ。参加いただいた方からはニンジンあまい、こんなスープは初めてでしたと感想いただきました。

IMG_8587_sb.jpg

今回のスペシャルライス!ファーム白石さんの自然米を川俣シャモのスープで炊きこんだごはんに、生木葉ファームさんの炒り卵、ネギ、福島県産の豚チャーシューのトッピング炊き込みご飯。事務局北瀬が九州出張先で仕入れてきた高菜ものせています。

パラリとしていながら独特の旨みと歯ごたえあるご飯と、自然な味わいの具材がそれぞれ独立しながらも美味い味わいの組合せが最高です。具を炊き込んだ炊き込みご飯とは異なり各素材が際立っています。ピラフのような脂分も少ないので、さっぱりとしていて、いくらでもたべられてしまいます。

IMG_8625_sb.jpg

萩さんは、一つづつ具材のことや佐藤さんや白石さんの野菜のつくり方、つくり方から生まれる野菜の味わいのことなど、畑から料理までのつながりをトークしてくれました。

IMG_8641_sb.jpg

話を聞きながら食べると美味しさの意味も伝わります。おかわりも頂きました。

IMG_8647_sb.jpg

いつも、ツアーランチはバタつくことも多いのですが、今回は、できるだけシンプルにしつつも、コースのように順番に提供することもできたので、一つづつの素材や料理について萩さんに話してもらうことができてよかったです。

IMG_8661_sb.jpg

皆さんも食べながら、座りながらも熱心に聞いていただいていました。

IMG_8667_sb.jpg

食べておいしく、聞いてさらに美味しく、今回はおかわりの方たくさんいらっしゃいました。おかわり分用意があってよかったです。

IMG_8671_sb.jpg

今回のデザートは、焼リンゴです。生木葉ファームさんの親戚の方の福島県産リンゴです。萩さんがこの季節は焼リンゴがいいですね、ということで仕込んでいただきました。詳しくは今度UPします。

IMG_8674_sb.jpg

焼リンゴのコツは、皮が割れないように、小さな穴などをあけとくこと、というコツも参加していただいた方には好評でした。

IMG_8402_sb.jpg

シナモンタップリで、食感よく仕上がっていてうまいですよ。萩さんの言うとおり、後から温めてアイスと一緒に頂いたら、美味すぎでした。冬の贅沢デザート。

IMG_8681_sb.jpg

続いてのファーム白石さんへ移動するためにバスへ行く前にも萩さんとお客さんの立ち話など続きました。トイレまちの間などにもご参加いただいた皆さんからは美味しかったーと好評いただきました。

野菜、お米、卵、鶏、果物が白石さんや佐藤さんのもので、それぞれの特徴を生かしているランチ体験でした。ファーム白石さんブロッコリーの収穫体験につづく。
スポンサーサイト
17:43  |  農業・自然・福島体験  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/595-62289ae8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |