2017-09- / 08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

2013.11.01 (Fri)

いわきの小麦で手づくり餃子をみんなで試食

IMG_3159_s.jpg

9月の末に生木葉さんのところで落花生掘りイベントを行った時に、ランチの時にいわきの小麦で餃子をつくってみようとトライしてみました。

落花生を掘りに来てくれた綾音ちゃんが、いわきの小麦を使った皮づくりを手伝ってくれました。

IMG_3166_s.jpg

めぐみさんと佐藤さんと一緒に、皆で餃子づくりです。

IMG_3182_s.jpg

さすが、めぐみさん。餃子の皮づくり出際がいい。皮作る人、包む人役割分担であっという間にできました。

IMG_3196_s.jpg

普通の小麦と比べて少し色が茶色っぽいところが、イワキコムギの特徴です。粉の状態では白いんですが、こねだすと、薄茶色っぽくなります。自家製の皮は柔らかいので包むのが楽です。

IMG_3205_s.jpg

焦げ目がパリッと焼き餃子にしました!

IMG_3220_s.jpg

佐藤さんと綾音ちゃん。パクリ。いわき小麦の皮でつくった餃子好評でした。いわきの小麦は独特な味わいがあります。旨みであり、酸味であり、コクであり。パンをつくると硬くなりやすいので難しい感じです。萩さんはそこを研究されて、旨いパンを焼きあげてくれました。他に何か、バスツーアランチで出来ないかなと試しているうちに、餃子をつくってみたら相性が良かったです。

IMG_3235_s.jpg

ツアーやイベントでみんなでやればあっという間に完成するか?こねたりしている時間がどのくらいか?実際にできるかどうかはもう少し試行錯誤してみます。どこかで、イワキコムギの餃子の皮作ってくれないかなあ、、、

具の方のキャベツや白菜も育ってきたので、皮も具もメードインいわき餃子がこれから楽しめる季節です!
スポンサーサイト
12:57  |  イワキコムギプロジェクト  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/558-d28a96df

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |