2017-09- / 08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

2013.06.25 (Tue)

収穫体験へ向けて夏野菜成長中とその秘訣 生木葉ファームさん

IMG_9309_s.jpg
生木葉ファームさんで完成したたい肥製造小屋のビニールハウスでは、発酵熱による蒸気が上がっていました。耕運機で平場で広く、水分調整しながらつくれるので、自家製有機肥料の製造が絶好調です。

IMG_9300_s.jpg
堆肥の好気発酵をさらに、上質に促進させるための、発酵エキス製造タンクも設置しました。これから新たな、自然なおいしさが味わえそうです。

IMG_9347_s.jpg
ハウスのナスは小さいのできてきました。路地もあわせると、今年はすごく茄子の量と種類がおおいいなあと思い、佐藤さんに聞いて見ると、種袋すべて苗おこしたら、沢山出来たということでした。今年は焼きナス、揚げナス盛りだくさんです。

IMG_9363_s.jpg
ズッキーニも成長中です。

IMG_9344_s.jpg
キュウリもカタチが出来てきました、大きくなりだすととまらない収穫の日々が始まります。

IMG_9368_s.jpg
こちらはセロリ。昨年の秋に開催したバスツアーで遊びに来てくれた皆さんが香りがよく、スープにしても美味しいということで、たくさん持ち帰ってくれたことがうれしく、今年もたくさん作りましたという佐藤さん。毎回ツアーの反応見ながら、次の年の作付がイメージできる関係はいいなあと思います。

IMG_9431_s.jpg
野菜だけではありません。常磐白水焼唯芳窯さんの新しい湯呑が、直売所に展示販売されだしました。野菜と食事とと共にいわきの土の器もお楽しみください。
スポンサーサイト
23:23  |  生木葉ファームレポート  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/499-89ca8dad

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |