2017-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

2013.06.09 (Sun)

いわき在来種サポーター6月は草取り!

IMG_9067_s.jpg
【先月】に引き続き、いわきの在来種を学び、体験し、サポートできないかプロジェクトの6月です。一か月があっという間です。ついたところで、お婆さんがショイコをしょっていたので、替りに背負い、重!

IMG_9069_s.jpg
キャベツの収穫です。昔は、70キロ近い野菜をしょって運んだよ、という話を伺うと、基礎体力負けすぎていると実感します。本当に、よく働いてこられたんだなあということを教わります。いままでの農作業の昔話を伺うことができることも貴重な体験です。

IMG_9077_s.jpg
今回の作業は、らっきょうの畝の草むしりと花の畝の草むしりです。このラッキョウはもちろん、ラッキョウ漬けになります。お昼ごはんにいただいているので、食べることと育てることが直結します。

IMG_9093_s.jpg
いい天気、やや暑いなか作業開始です。前回に引き続き、生木葉ファームさんとHagiフランス料理店さんと事務局で作業です。

IMG_9088_s.jpg
モクモクと草むしりですけど、皆で話しつつやっていると笑みもこぼれます。

IMG_9094_s.jpg
猫は、めぐみさんに甘えています。

IMG_9099_s.jpg
綾音ちゃんも鎌を持って参戦!?

IMG_9103_s.jpg
元気だなあ。きっと、大きくなったら、この経験が糧になるよ~。と思いつつ、毎回楽しみに(猫を?)来てくれることがうれしいです。

IMG_9114_s.jpg
他の畑には、こんにゃくの芽が出ていました。藁をたっぷりとしいて育てるところを初めて見ました。

IMG_9127_s.jpg
前回、たい肥を運んだ蕎麦の畑には、こぼれダネから発芽した蕎麦が大きくなっていました。しかし、そばは8月にまかないと美味しいのができないので、播種はこれからなんです。

今回は、水のこと、種の薪時のこと、害虫駆除のことなどを教わりました。そして、在来種の豆をまた分けていただきました。いつもありがとうございます。生木葉ファームさんでこれから、交配しないように、あいている畑などを活用して栽培に取り組みます。佐藤さんもきちんと種取りできるように育てられるか緊張するよとのことですが、ここから、少しでも、いわきの在来種をつなぐことが出来たらいーねと思います。そして、自然な流れで、使われていない畑が動き出すこともうれしいなと思いました。

在来種をめぐる体験から、新たな企画も発動!?
発見と体験のある、いわきダネSEEDプロジェクト。マイペースに活動中です。
スポンサーサイト
23:52  |  SEED Project  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/491-eb03be85

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |