2017-05- / 04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

2013.02.14 (Thu)

フェイジョアの加工品開発 ゆうゆうファームさん&Hagiフランス料理店さん連携

今年に入りますますineの会や会員の皆さんの連携活動の広がりが進んでいるので、Hagiフランス料理店のマダム、めぐみさんにも女性の視点、シェフとはまた異なる視点でのineの会ブログレポートをサポート頂くことになりました。第一弾は、引き続き、ゆうゆうファームさんのフェイジョアの加工品開発の現場レポートです。この取組作業中に、2月23日のイベントでのいわきの小麦ベーグルにはフェイジョア入りのクリームチーズサンドがいいのではないか!ということになりました。いわきの連携サンドが登場予定です!

Hagiフランス料理店からの報告

いわき農商工連携の会では、生産者の商品を加工し販売することを実践しています。
今回はいわき市小川のゆうゆうファームさんのフェイジョアでジャムを作り販売します。
Hagiフランス料理店では保健所から「瓶・缶詰製造」の許可をとっていますので、委託製造ができます。

0447b2b1_R.jpg

今回は初めてのフェイジョア加工品製造なので、丸山さんご夫妻とレシピを作成しながら始めました。丸山さんは、日本初のフェイジョア栽培家として、1から手探りで栽培、加工まで手掛けています。今回は丸山さんの培ってきたデーターと、フランス料理店の調理技術を合わせたさらに美味しい商品をめざします。

c97333a8_R.jpg

銅鍋で煮つまり具合、温度、糖度等を調整します。厨房にはフェイジョアの香りが広がり、なぜかお腹がすきます。高品質な食材は、調理をしていてもお腹がすくものです。理由は、本能を刺激する香りなんです。これが食材には1番大切なポイントだと思います。

1c90e3b6_R.jpg

ジャム瓶60本分のフェイジョアピューレの写真です。これだけ大量のフェイジョアの画像は日本中探してもないでしょう。充填をして仕上がりました。

完成後に、丸山さんが、今までは大量に収穫出来てもすぐに加工することが出来ず、廃棄せざるおえないこともあったので、仲間で加工が大量に出来ると生産物をすべて販売出来る様になるので凄く嬉しいとおっしゃっていただけたことがうれしく。活動の輪が広がっていることを実感しました。
スポンサーサイト
16:32  |  Hagiフランス料理店レポート  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/424-137c6345

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |