2017-08- / 07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

2013.01.11 (Fri)

いわきの小麦でパンと体験イベント商品開発青空会議

IMG_2097_R.jpg

生木葉さんの知り合いの方がいわきの小麦をつくられました。その小麦でパンやピザに使えるだろうか?ということで、いわきの粉もの商品開発をHagiフランス料理店さんが取り組んでくれました。【ブログもどうぞ】

また、今年の体験イベントへ人気の高いピザづくり体験やパンとして導入できないだろうか?という思いから、今日は商品開発等青空会議です。きちんとオーブンで試作していただいたパン3種をHagiさんにもってきてもらいました。

IMG_2105_R.jpg

発酵させたものも持ってきてもらい、ダッチオーブンでのパン焼きにも挑戦です。

IMG_2145_R.jpg

パンを焼いている間に試食タイム。焼いてきてもらったピザの試食。生木葉ルビーがのっかっていて旨いです。しかし、萩さんからは焼き方が難しいということを教わりました。どのようなピザ窯をつくるべきか、オーブンで焼くとどうか、フライパンでは難しいなど、体験イベントメニューとしてどうするとよいか意見が交わされます。

IMG_2131_R.jpg

こちらは、パンにゆうゆうファームの丸山さんが持ってきてくれた、フェイジョアとハーブが練り込まれたクリームチーズをのせて、

IMG_2149_R.jpg

フェイジョアのジャムをトッピング。旨すぎー!ほどよい酸味と香りがよくすっきりと食べられます。不思議といわきの小麦粉のパンはご飯のようでやさしい感じで想像以上においしく、一同びっくり。

IMG_2159_R.jpg

そろそろダッチオーブンの方も見てみようと、蓋を開けたら黒パンになってしまいました。涙。

IMG_2176_R.jpg

けど、萩さんが割ったら中身は食べられのでは?と焼き立て試食。意外にうまい。

IMG_2184_R.jpg

佐藤さんも真剣にナイフでさばいてパンの中身を取り出し味わい中。

IMG_2187_R.jpg

まわりは焦げてしまいましたが、中のパン、小麦は美味しく、丸山さんの特性チーズやジャムを塗って皆で旨いと食べてしまいました。

IMG_2188_R.jpg

想像以上に、いわきの小麦インパクトは強く、皆の意見が盛り上がります!急遽、小麦を次回のイベント用に確保する電話までしてしまいました。

IMG_2191_R.jpg

炭火にあたりながら、パンを焼いて食べるのがまたなんともいいんです。これから、いわき小麦プロジェクトも動き出します。

IMG_2077_R.jpg

生木葉さんのハウスでは様々な品種の野菜が育ってきました。きれいな赤カブ。

IMG_2091_R.jpg

こちらは、郡山から仕入れてきた、生食でとてもおいしい人参品種が発芽中です。こちらはいわきダネSEEDプロジェクトも進行中です。

美味しいパンを食べながら、あれこれ盛り上がる青空会議。これから、今年はいろいろありますよー。

スポンサーサイト
17:53  |  イワキコムギプロジェクト  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(2)

Comment

美味しそうですね~

 いわきの小麦粉良いですね。
私も試食させてもらいましたが、美味しかったです。
国産の小麦は海外のものより、膨らみが少なくグルテンを足さないとふっくらしたパンが出来ないんですね。私も国産小麦でパンやピザを焼きますがモチモチした仕上がりになります。
 膨らみは悪いけど、どっしりと重たい特徴と言うと、何だか日本人の性格みたいですね。
やっぱり、食がその人種の性格を作っているように思います。

 子供達は自分の好きな具材を入れてピザを作るのが大好きですね。
石窯で焼いた風味豊かな地元のピザが食べられたら最高ですね(*^_^*)
鈴木幸恵 |  2013.01.12(土) 14:50 | URL |  [編集]

おいしかったですよ~

試食されましたか、日本人風、そしていわきな味ですよね。

めざせ美味しく楽しいピザ焼きイベントです。
ピザ&パン職人さん募集中です!笑
事務局 北瀬 |  2013.01.12(土) 23:35 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/407-f3474f3c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |