2017-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

2012.12.11 (Tue)

まえかけも似合う常磐白水焼唯芳窯さんの焼物

IMG_9808_R.jpg
常磐白水焼唯芳窯さんのいわきブルーな焼物。以前展示していたのを見て、器の下に藍色の敷物が似合いますね。と山崎さんと雑談していたら、お店へ行ってみると藍色のまえかけの上に焼き物が展示されていました!

ちょっと面白い組あわせ。このまえかけは骨董品で、知り合いの方が蔵を解体するので中にあるものでほしければどうぞというものの中から今はもうありませんが昔の会社が使っていたまえかけが展示用になるなと思いいただいてきたものだったということなんです。

山崎さんのギャラリーへ行ったら器の下もよくみてみてくださいね。

IMG_9815_R.jpg
こちらは、最近焼いた新作のコーヒーカップ。
写真ではわかりにくいかもしれませんが、少し土の色が強く部分的に茶色が強くなっています。個人的には渋い感じがしていいなあと思ったのですが、山崎さんは、色のコントロールが難しいんだよーと。

青い色をだす土はベースとなるいわきの土に吸い込まれることなどから青い色や白い色あいが出てきます。しかし自然の素材なため吸収する具合がその時々によって異なるため、焼いてみて今回の表情は微妙に異なるということもあるようです。そこが焼物の楽しみでもあります。

IMG_9795_R.jpg

工房に、唯芳窯さんの掲載広告があったので、ぜひご覧ください。そして器を実際に手に取って見てください。ブログの写真で見たのよりいい色ですねーと先日お客さんに言われたそうです。焼物はなにより実物を見て使っていただくのが一番です!

スポンサーサイト
20:03  |  常磐焼 唯芳窯レポート  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/397-e9352c62

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |