2017-11- / 10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.07.06 (Fri)

青と赤 ふっこうトマトのコンフィチュール新発売! Hagiさん

IMG_1142s_R.jpg

ineの会 緊急、農商工連携新商品が完成しました!
萩さんへ電話をしてから生木葉さんへ届くまでなんと3日間の最速完成です。

「ふっこうトマトのコンフィチュール」青と赤 

萩さんが白石さんの農場を見学に行かれ、青いトマトを試食したことから、ジャムなどの加工品を試作してくれました。その加工品を食べた白石さんは驚き、白石さんのところへ行った北瀬へ食べさせてくれたところ、想像をはるかに超える、トマトジャムに驚き、すぐさま萩さんへ電話して、清瀬市からお越しいただく皆さんにも食べていただきたい!のでつくって頂けませんか?とお願したところ、了解してくれました。【途中経過の様子】

そこからがバタバタでした。
急ぎトマトを収穫し、撮影し、加工し、瓶詰めし、ラベルデザインし貼り、搬送。それだけ、驚きの味わいでした。うれしい、連携です。トマトよし!調理よし!ラベル付き。

120707POPトマト広告_R
店頭POP

赤いトマトのコンフィチュール(ジャム)の方は、トマトすぎずけど酸味が活かされたトマトの濃さを感じる味わいです。一方、青い方は全く想像を裏切る味わいで、青臭くなく、酸味がきいていながらもさっぱりとする味わい、洋菓子やソースにあいそうです。

今回この二つをセット販売としました。生木葉の佐藤さんにも試食してもらって決めました。
この、青と赤を同時に食べると、青の酸味と赤のコクがあわさり今まで味わったことがない味わい体験ができます。驚きますよ!

しかも、萩さんは試作のものよりさらに果肉や口当たりなどのバランスを整える調理をして頂き、美味しくなっています。

白石さんいわく、「萩さんから聞いて試したけど、カレーにチャツネ的に入れるとカレーがすごくおいしくなるよ。」とのことなので、早く試してみたいです。トマトなのであうこと間違いなし、楽しみです。

IMG_1159_R.jpg

少しづつですが、こだわり商品など準備完了しました。少しづつ形にして生木葉さんの直売所やふくしま市場さんなどで販売していきたいと思います。

岐阜の小川さんのユリが生木葉直売所の入口を彩っています。
スポンサーサイト
23:00  |  Hagiフランス料理店レポート  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/313-7301f043

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。