2017-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

2012.06.29 (Fri)

スチームコンベクションと真空パックの試行錯誤が継続中です

IMG_0026[1]

漬物と惣菜のこれたさん。スチームコンベクションと真空パックを使った惣菜等の開発をすすめています。竹内さんは加工調理の講習会へ出席したり、今年の初めに試作し真空パックにしたものの賞味期限を確認しながら、様々な方へ試食モニターをお願いしたりしています。

また、今まで漬物加工を行っていたキッチンをコンパクトですがより加工調理しやすいよう設備の調整などを行っています。

そんな中、先日の定例会で試食させていただいた焼きそば。スーパーでパックで売っている焼きそばセットをスチームコンベクションで大量に一気につくるとおいしくできるということも試作中の発見でした。不思議とおいしいし、つくりやすそうなのでいいなと思います。

IMG_0166[1]

こちらは、約半年ほど保存したゴボウの漬物とレンコンのきんぴら。いざ試食。
大丈夫でした。ゴボウの漬物は醤油が染みて少し古漬感出てきていますがそれはそれでいい感じです。きんぴらも味の変化はほとんどありません。歯ごたえもよし。

もちろん、途中、これは真空パックに向かないねというものも分かりました。その中で、だんだんとシンプルな方向で加工しパック化する方向がよさそうだということも見えてきました。

様々な連携の可能性も見えてきたとこと。最近、長野の加工場へ視察へ行かれてそちらで活躍されている80代の女性社長さんに刺激され、「まだまだ頑張らなきゃね~」。ということなので、これからの製品化、商品化、お楽しみにです。

スポンサーサイト
08:02  |  これた・みつ花の里レポート  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/304-1db02222

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |