2017-08- / 07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

2012.05.13 (Sun)

5月のine定例会でした

IMG_8864_R.jpg
ineの会 5月定例会でした。
今月のこれたさん定例定食は、スチームコンベクションをつかった、肉じゃがと豚の角煮とサバの塩焼きとキャベツ添えです。ボリューム満点ですが、すっきりとした味わいでペロリと食べてしましまいますがもたれません。竹内さんならではの技術です。

3月までがあまりにも濃密で過密スケジュールだったため、4月は諸連絡のみとし、定例会は休みましたが、久しぶりの定例会を行いました。

いろいろな意味で新たな活動の方法と内容を検討し実行していく時期になっています。

震災後からなんだかんだと集まり、活動し続けてきたおかげで、皆さん次なる展開がすすんでいます。ハーフボランティアで岐阜から起こしいただ小川さんご夫妻が偶然にもこれたさんの調理場へお越しくださっていました。これたの竹内さんや生木葉さんとつながりができ、毎月お越しいただいています。ありがたい関係ができています。

野菜生産は、米の作付けや夏野菜へ向けた作付けと、バタバタしています。野菜の宅配はもうしばらくお待ち下さい。
惣菜加工は、以前から検討していた惣菜サービスの検討を行っています。
箸製造は、生産が追い付かない状況で、各種メディアの取材もひっきりなしです。
作陶は、新たな器の開発の話がでています。

ineの会としては、首都圏から団体での視察&体験ツアー依頼をいただいたり、アグリ&グリーンツーリズムを推進する農林水産省の「平成24年度食と地域の交流促進対策交付金事業」に採択されました。しかし、これから詳細を詰め報告することで確定する予定です。

今年度は、被災地というくくりがなくなったので通らないかもしれないと思っていましたが、前年度の取組みから連携いただいた、ふくしま市場さんや、今までいわきへお越しくださったりご協力いただいた皆さんのおかげだと感じています。

というわけで、今年の「いーね体験」は、いわき農業・自然・福島体験を楽しめるようなツアープログラムや情報発信等をがんばりますので、ご要望、ご参加お待ちしております。

また、まだ内容は確定していませんが、ine会員さんの生産・加工現場を取材しブログUPやイベントを有償でサポートをしていただける、20~40代の女性(今回の交付金事業では女性のアイデアを活かすことが求められています)を募集します。農業や自然、ineの会の活動にご興味がある方は、ineiwaki@gmail.comまでご連絡ください。

しばらくは、次なる企画検討すすめます。
スポンサーサイト
00:48  |  ミーティング  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/286-e5b6852c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |