2017-08- / 07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

2012.03.19 (Mon)

『土・水・環境』の教科書から体験研修の学びへ!生木葉ファーム

東京農業大学「松雪 聡子さん」が、生木葉ファームさんへ農業体験研修にいらっしゃいました。

地域環境学部・生産環境工学科2年生の松雪さん
3年生から研究室での学びに入り、秋には将来への進路を決めなくてはなりません。
基本的な教科書の学びだけではこれから社会にでるうえでは通用しないと考え、自主的に春休みを利用して自分の専攻に合った楽しそうで学べる、農家さんをネットで探し、生木葉さんをご指名・ご連絡いただきました。
P1011615_convert_20120318221657.jpg
3日間の作業のうち、橋本が1日一緒に作業をさせてもらいに”イザ”生木葉ファームさんへ
P1011616_convert_20120318230135.jpg
到着すると、すでに作業中。
白菜に霜のあたりを少なくする為に、麻ひもにて縛っていましたが麻ひもの撤退作業。
白菜の広がったものから、一般に”菜花”として販売されている部分をその場で試食
「これはまずい・こちらは美味い」と会話しながらの作業開始でした。
P1011621_convert_20120318230343.jpg
東京都葛西の『ふくしま市場』さんへの出荷野菜の収穫と準備。
奥ちゃんさんと「じゃが芋は”シワ”が有る方が美味いと思うんだよ!何事にも”シワ”が出てきてからの方が味がいいんだなぁ・・・」と笑いながらのじゃが芋の袋詰め。
P1011625_convert_20120318230539.jpg
次は、路地栽培の人参さん。
まだ小さいので”ひげ”取りが大変でした。
路地だけあり、いろんな形の人参と香りに2人で「パクリ!」
にんじんの香りがあるしっかりとした味わいです。
P1011627_convert_20120318230735.jpg
箱詰め作業も積極的な松雪さん
P1011634_convert_20120318230925.jpg
昼食は、”みっちゃんさん”が作ってくださいました”おかず”に
「これ美味い・こっちも美味い」と食べながら、みっちゃんさんのお話で大盛り上がり、本当にプロ顔負けの調理の腕でした。
P1011637_convert_20120318231233.jpg
お腹がいっぱいになったところで、ハウスでの”ポット”への土入れ作業。
作業しながらの話しがもりあがります。現在は”土壌と水”について学び、研究室へ入り落ち着いたら研究に関する仕事・GPS関連のPCの仕事のどちらかに進路を決めたいと話す松雪さん。

P1011636_convert_20120318231623.jpg
景色を撮影する松雪さんの姿に、これからたくさん学んで社会へ出てがんばって!とエール。

松雪さん!また農業体験・研修へそして遊びに来て下さいね。
会話にもでました、3月31日生木葉ファームイベントへもご時間ができましたら来て下さいね


スポンサーサイト
09:20  |  生木葉ファームレポート  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/247-985ac697

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |