2017-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

2012.03.15 (Thu)

商品開発・スチームコンベクション『春雨とひき肉の煮物』これたさん

スチーム&コンベクションオーブン商品開発に向けて、これた従業員さんの日々努力のテスト調理
『春雨とひき肉の煮物』
材料:ほうれん草・豚ひき肉・人参・緑豆春雨 
    合わせ調味料とサラダ油

①ほうれん草を3cmの長さに切り葉と茎に分けます。
②葉と茎それぞれ穴あきホテルパンに入れ、葉=3分/茎=5分
  ファインスピード減速にてスチーム加熱し、※急速冷却する。
③人参を3cmの千切りにしておく。
④ホテルパンに油をぬり、豚ひき肉をほぐしながら入れスチームとオーブンにて5分加熱。
P1011381_convert_20120309204632.jpg
⑤④に合わせ調味料と人参・4cmに切った緑豆春雨の順番で加えのせ落とし蓋をして
  スチームとオーブンにて20分加熱。
P1011385_convert_20120309205334.jpg
⑥⑤に①のほうれん草を加え、ホテルパンで蓋をしスチームとオーブンにて3分加熱。
混ぜ合わせてできあがり
P1011394_convert_20120309205542.jpg
これた従業員の滝さん:冷めると春雨の芯が戻り味もとぶ・固まるなどの点が気になる。
               合わせ調味料の分量・調味料加減の工夫が必要。
P1011397_convert_20120309205747.jpg
橋本の試食と感想
味や春雨の芯については、温かいうちの試食でしたので気にならず。
ひき肉は、始めからバラバラにするより崩れるのを予測し固まりを多くしした方が食べやすく感じました。
予約での時間指定パーティーなどの注文に的している。
真空パックに入れ、食べる時に温めて食べる様にすれば良いのではと思う。
(保存日数をどう工夫するかが問題である。)

次回をお楽しみに!

● 商品開発に関するご質問・お問合せは、下記までお願いします。

●ineいわき農商工連携の会 事務局
 TEL:080-7012-9276 ・E-mail: ineiwaki@gmail.com ・HP: http://ine.main.jp/
※電話に出られない場合もございますので、メールですと確実です。
スポンサーサイト
14:05  |  これた・みつ花の里レポート  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/235-a25ef6c4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |