2017-10- / 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

2012.03.14 (Wed)

スチームコンベクションで商品開発中「スパニッシュオムレツ&カスタードプリン」

漬物と惣菜のこれたさんでは、スチーム&コンベクションオーブンを使った商品開発調理中です。
今回の試作はこちら、

『スパニッシュオムレツ~!』
①ベーコン・玉葱・じゃが芋・ピーマン・トマトを全て1cm角に切ります。
②じゃが芋・玉葱を穴あきホテルパンに入れ、スチームにて13分加熱。
③卵を割りほぐしに、牛乳・溶かしバター・粉末コンソメ・塩・胡椒を加えよく混ぜる。
P1011374_convert_20120308234026.jpg
④ホテルパンにクッキングシートを敷き、①~③を混ぜ合わせたものを流し入れ、スチームとオーブンの組み合わせの調理温度140°・湿度コントロール30%で20分加熱。
P1011390_convert_20120309201949.jpg
調理されたものを冷まし、12等分に切り分けます。(レシピでは、20等分)
P1011388_convert_20120309202639.jpg
お皿に取り分け、できあがり!

試作からの発見:卵のサイズにより、塩加減の注意が必要である。
           胡椒を控えめにする必要がある。

橋本の試食タイムゥ~
1人前のボリュウムがあり、冷めても水分や油浮きが気にならず作り置きや多人数調理に一番適しています。やはり塩加減が気になりましたので塩を控え、冷めた時の塩加減の調整も必要だと思いました。また、スパニッシュオムレツは胡椒が無くても十分、何かタレをかける場合に
タレの方に工夫をすれば2回味が楽しめそうです。
P1011439_convert_20120309203949.jpg
卵調理2品目は、『カスタードプリン』
材料は、卵・グラニュー糖・牛乳・バニラビーンズ
カラメルソースは、グラニュー糖と水
穴あきホテルパンに並べ、表面をラップで被い(ラップが飛ばない様に網等をのせる)スチームにて20分加熱してできあがり

※味は問題が無いが、カラメルソースが容器に少し焦げとしてこびり付く部分の
 温度調整・工夫改善が必要。
P1011440_convert_20120309204143.jpg
またまた橋本の試食タイム!
硬くもなく、柔らか過ぎずカラメルソースとの絡みがたまりません
容器のこびり付きが気になりました。
電子レンジやオーブンにも使える、常磐焼 唯芳窯のCupを使いコラボプリンの販売という案も良いのでは

次回をお楽しみに!

● 商品開発に関するご質問・お問合せは、下記までお願いします。

●ineいわき農商工連携の会 事務局
 TEL:080-7012-9276 ・E-mail: ineiwaki@gmail.com ・HP: http://ine.main.jp/
※電話に出られない場合もございますので、メールですと確実です。
スポンサーサイト
17:48  |  これた・みつ花の里レポート  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/234-fe29dc07

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |