2017-06- / 05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

2012.02.01 (Wed)

2012年の「いーね」体験届けます

1201311

2012年。ine いーね いわき農商工連携の会の活動予定をご案内いたします。

「食と地域の絆づくり被災地緊急支援事業」に採択されたことで、3月までの間に様々な取組みを行います。各商品の内容を高めるために各種講習会への参加や先進事例の視察などを行います。もちろん、4月以降も活動しますよ。

原発被害、風評被害といわれるなかどのように商品をつくり、PRしお客さんとつながりをつくっていけるかを考えていきます。しかし、急いで商品開発して自分自身やスタッフ、会員さん皆があまり気が進まないものはつくりたいとは思いません。やはり、「これ、いーね」と思える商品やサービスの内容を考えていこうと話しあっています。

野菜などの検査体制も普及してきたこともあり、測定結果情報と共に、生産者や生産現場をブログにアップしながら今の、いわきの農と食と地場産品をine的に情報発信していきます。

会員さんの商品をBOXにした「いーねBOX直送便」を始めます。会員さんの連携で商品をまとめるのでこれから試行錯誤です。第一弾として、モニターさんを募集いたします!ご協力いただける方は事務局までメールをお願い致します。改良点を改善しながら、夏野菜のころにはしっかりとたっぷりとお届けできるよう進めます。このプロセスもこれからブログで報告します。

草とり土とりプロジェクトから発展した、農業自然福島体験ハーフボランティアさん募集につきましても、体験企画として様々な試みを行う予定です。もちろん、通常通り体験者募集中です。春先には首都圏の方もお招きしてのジャガイモ植え企画も予定しております。

会自体もNPO化を行い、情報発信と体験・交流の促進の強化に取り組んでいきます!

とはいうもののやることいっぱいです、少しづつですが実現を目指し活動展開していきますので、よろしくお願い致します。北瀬
スポンサーサイト
00:12  |  ineについて  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/190-4e8e0a45

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |