2017-08- / 07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

2011.12.26 (Mon)

取れたて新鮮野菜クッキング!!

折笠農園さんから頂いて来ました新鮮野菜を橋本が調理してみました。
P1010958_convert_20111222160944.jpg
 1品目は「たけのこ白菜」を使って『味噌豆乳鍋』を作ってみました。
たけのこ白菜は、火の入りが早くとろける感じで甘みがあり癖は感じませんでした。
鶏肉の方が合いますが、白菜のビタミンCと豚肉のビタミンB・植物タンパクの豆乳・発酵食品の味噌の連携にし、ファーム白石さんの甘~い”人参”とコラボしてみました。アクセントは、自分で挽く胡椒!(ゆず胡椒や山椒胡椒も合いますよ。)ポイントは、ヘルシーにする為に豚肉は赤身で一度ボイルしてあります。
 ※縦長に育つたけのこ白菜は病気に強く丈夫でつくりやすく葉は硬めで歯切れよく甘みがあり炒め物や漬物に鍋物と用途が広い野菜です。
P1010991_convert_20111223011817.jpg
 今年の気象・気温のせいで、白菜が丸まらないく花芽が出てきてしまったものを「菜花」として販売しています。2品目は、単純に『お浸し』。少し苦味が有りますが、橋本は上品な苦味なので美味しく頂きました。辛し和えや胡麻和えは勿論、タンパクな魚や鶏肉と蒸しても美味しく味わえます。大人の味とは言いますが、子供もパクパク食べてますよ。
P1010993_convert_20111223011905.jpg
 3品目の「春菊」も単純に天ぷらにし、めんつゆに酢と大根おろし・生姜を加えて食べてみました。春菊の独特な香りがと酢を入れた事で、さっぱり頂きました。
 ※B-カロチンは、抗酸化作用により活性酸素の働きを抑制、ガンの予防効果のほか、肌の老化を防ぐ美容効果もある。春菊に含まれる栄養素により、動脈硬化や高血圧など成人病を防ぎ風邪の予防や便秘の改善・整腸作用・食欲増進などの効果が期待できます。また、春菊の独特の香りの成分α-ビネンやベンツアルデイドは、自律神経に作用し胃腸の働きを促進して消化吸収を良くしたり、痰を止め咳を鎮める作用があるそうです。漢方においても古くから、のぼせを鎮めて回復力や抵抗力を高める「食べるかぜ薬」とされていたそうです。橋本は、ほうれんそうより春菊やこまつなをよく選んでたべてます。

●今井と橋本は、こだわりを持つ連携農家さんの新鮮で美味しい野菜や手に入りにくい卵などと常に”ふれ合い””食”する環境におかれている事に幸を感じます。

●折笠農園さんでは検査費用は掛かりますが、『信用第一を重要視』土壌や野菜・米など
放射性物質検査をしており、国が定める基準値を下まわっていて大丈夫です。


●ine連携会員さん達の『こだわり野菜』を使い連携商品開発をしたい方は、
是非ご連絡下さい。また、『こだわり野菜』を販売・調理してみたい『こだわり店』様からの
ご連絡もお待ちしております。





スポンサーサイト
00:07  |  ineレシピ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/171-a85bbeb5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |