2017-11- / 10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.12.22 (Thu)

こだわり新鮮野菜を食卓へ

東電では被災地の応援と支援の動きで、農家さんの作物の買い取りを行っており、
『ファーム・白石さん』へ依頼があり、計三回にわたって発送することになり今回が第3回目の発送で最終回。収穫した里いもと精米したお米(こしひかり)をそれぞれ袋詰めし、送り先個数に合わせて箱詰め作業などine事務局の今井と橋本がお手伝いに行きながら畑の様子も取材です。

IMGP1887_convert_20111220150856.jpg

ファーム白石さんへ到着すると、長利さんが大根の収穫作業をしているところでした。
グリーンの絨毯の景色に、何時もながらのレッド×ブラックの作業スタイルは目立ちますね~
瑞々しいBigな大根も横たわってますぅ 
《長利さん早く試食させてくださいよぉ~と言葉の無い叫びが・・。》

IMGP1900_convert_20111220153226.jpg

いつまでも畑作業をしていると、発送が間に合わなくなるので長利さんの自宅へ戻り作業開始!
3回目の作業とあって手捌きが慣れてきた私達ですが、前回、個数を間違えてしまったので
今回は間違えない様に無言にて3人共真剣に流れ作業をし時間より早く作業終了
お手伝いのご褒美に大根と里いもを頂き、長利さん「おすすめ」調理方法を3品伺い早速、
調理してみました。

P1010824_convert_20111220161757.jpg

素材の味が分かる様に、皮のまま蒸して塩・胡椒にて試食してみるとまったり&とろ~りとしていて最高里いもに含まれる”ムチン”は、胃腸・粘膜強化・便秘・動脈硬化・風邪などに効くので忘年会続きやダイエットに良さそうです!

P1010822_convert_20111220161926.jpg

2品目は蒸した里いもを一口大に切り、塩・胡椒・旨いダシ・コーヒー用の液状ミルクと絡め上にチーズを載せ青海苔をまぶしてみました。ネバ&トロ~で挽いた胡椒がアクセントになり、子供にも人気ですし酒のつまみに合うんです!!

P1010835_convert_20111220162148.jpg

3品目は、瑞々しい大根と里いも・甘味の強い人参を”イカ”と一緒に煮てみました。
ポイントは、各素材ごと軽く下茹でしてから野菜とイカの出汁・調味料を加えて味が素材に十分入り込んだ最終段階でイカを戻し、ひと煮してできあがり。
それぞれの野菜の持つ良さとイカの出汁が連携して千切りにした生姜が〆てくれてますぅ
※青い盛り付け皿は、ine会員である「常磐焼・唯芳窯」の山崎さんの作品です!!

P1010990_convert_20111223002707.jpg

最後に、子供からお年寄りまで喜び主婦が泣いて喜ぶ節約メニューのご紹介。
大根をすりおろし、ザルで自然に水分を切り
旨いだし・しょうゆ・塩少々に酒か砂糖を大根の味で加減し小麦粉と片栗粉・ピザ用チーズを混ぜ合わせ焼くだけ”もっちもっち&とろ~り”で美味しいんです。浅葱や青海苔など混ぜ合わせて焼いても良いですし、そのまま食べてもOK好みのタレに付けてもOK是非お試しあれ!

●皆さんも、ファーム白石さんの「甘み抜群!人参」「瑞々しい大根」「粘りの強い里いも」
「ほどよい歯ごたえと甘みあるブロッコリー」を食べてみて下さいこだわり栽培の味に納得いくはず
です!!

●ファーム白石さんこだわりの理由
・無農薬・有機栽培・MOA自然栽培
・トマトは、特別栽培認証・エコファーマー認定を受けています。
・いわきは、雪が降らない事で利用できる湿度を遮断できるガラス栽培をしています。
・水は一切与えず天からの恵みのみなので、野菜自ら水分をたくわえ甘み・瑞々しさを食卓へ
 お届けできます。


●ine連携会員さん達の『こだわり野菜』を使い連携商品開発をしたい方は、
是非ご連絡下さい。また、『こだわり野菜』を販売・調理してみたい『こだわり店』様からの
ご連絡もお待ちしております。


●ファーム白石さんの野菜のお問合せは、下記連絡先へお願い致します。

 ineいわき農商工連携の会 事務局
 TEL:080-7012-9276 ・E-mail: ineiwaki@gmail.com ・HP: http://ine.main.jp/
 ※電話に出られない場合もございますので、メールですと確実です。



スポンサーサイト
11:00  |  ineレシピ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/166-09b56df0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。