2017-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

2011.11.15 (Tue)

干し柿づくり体験♪

今回は生木葉ファームさんへハーフボランティアさんがお越しくださいましたので、今井がお邪魔してきました。東京より渡辺さんと中島さん、ご友人同士でのご参加です。ありがとうございます!

午後から伺ったのですが、何やらたき火?
そして「午前中は柿を採ってたんだよ~」と、たくさん柿がありました!
IMGP1499_convert_20111114112500.jpg IMGP1498_convert_20111114112410.jpg

今日は「干し柿づくり」をするとの事!私、初めて作るので嬉しい体験です
ヘタのまわり担当と全体担当に分かれ、皮を少しも残さぬ様に、とにかくみんなで柿の皮を剥きまくります。「今まで生きてきてリンゴの皮剥きを入れても、こんなに皮を剥いたことはないなぁ(笑)」と中島さん。そして自然と競争が始まります。薄さ、速さ、皮が切れずにむけるかなど。社長はすべて完璧!さすがです
見た目は美味しそうに見える渋柿。中島さん、思わずパクッとしてしまい、渋い顔で後悔する場面もありました(笑)

IMGP1504_convert_20111114112818.jpg IMGP1520_convert_20111114115540.jpg


山田さんはピーラーを使ったことがない事をみんなにびっくりされ、
皮剥きも苦手という事で、柿を吊るすための紐作りを任命されていました
IMGP1507_convert_20111114112900.jpg IMGP1505_convert_20111114120313.jpg
たき火はこちらに使用の為でした!(上の写真右)
柿が湿気でカビないように酢と塩と水を配合したものを沸かしています。

IMGP1511_convert_20111114112951.jpg IMGP1514_convert_20111114124223.jpg
剥いた柿に紐を付けて沸いた鍋へ柿を10秒漬けます。
その後、柿同士くっつかない様に干します。

IMGP1516_convert_20111114130006.jpg
剥いても剥いてもまだまだある柿でも、みんなでの作業は楽しくはかどりました!
出来上がりが楽しみ~

渡辺さんは5月にがれき撤去のボランティアをしたそうですが、とても大変だったとおっしゃっていました。今回は農業に興味がある中島さんに誘われてのご参加でした。中島さんは農業、土いじりが好きとの事です。今回は土いじりはなかったので、次回は是非、お願いします!(^^)
渡辺さんは「ボランティアというより、体験に来たみたいで…」とちょっと申し訳ないようにおっしゃっていましたが、人が来てくれる事が何よりありがたく、一期一会が嬉しいです
「また来ます」と嬉しい一言を残して帰って行かれました。

IMGP1518_convert_20111114113037.jpg

渡辺さん(後列左から2番目の方)、中島さん(前列中央の方)、ありがとうございました!
自分たちで作った干し柿を是非食べに来てくださいね!

IMGP1526_convert_20111114132618.jpg


●農業・自然・福島体験ハーフボランティアさん募集中!
ineいわき農商工連携の会 事務局
・TEL:080-7012-9276
・e-mail: ineiwaki@gmail.com
・HP: http://ine.main.jp/
※電話に出られない場合もございますので、メールですと確実です。

スポンサーサイト
10:33  |  生木葉ファームレポート  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/143-83fdc46a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |