2017-10- / 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

2011.11.03 (Thu)

嬉しい言葉 「また来ます!」

こんにちは 秋晴れの日々で嬉しい今井です(*^_^*)
生木葉ファームさんへ、なんと京都からハーフボランティアさんがお越し下さいました。
私も午後から「こんにちは~」と行くと玄関に全員集合で迎えてくれました。さすが生木葉サンです。嬉しすぎます
ちょうど今日は、生木葉ファームの野上さんの誕生日で、お昼休みにお祝いしていたようでみんなテンションが高い!そんな生木葉ファミリーの中に以前からいるかのように馴染んでいるハーフボランティアさんの吉永まりえさんがいました。

IMGP1251_convert_20111103085136.jpg
大学生のまりえさん。とっても親しみやすく、会ってすぐに仲良くなっちゃいました

午前中はほうれん草の手入れをしていたそう。午後からは、カブと春菊などの手入れ。私も一緒にお手伝いさせて頂きました。
まずは草とりや間引き。その後「ぼかし」をまき、生木葉ファーム通称“カリカリ”をします(笑)“カリカリ”とは、さくを切る事です。ぼかしは葉の色を見てまきます。

IMGP1255_convert_20111103085644.jpg
写真は春菊の手入れ中。大事な大事な野菜を傷つけないように作業。

まりえちゃんと、おくちゃんさんと三人で
「こんなに手間をかけて野菜って出来るんだって、やってみて初めてわかる」「スーパーに行って高いと思わなくなるよ」
なんてお話をしながら作業です。私はたまに来てのお手伝いですが…本当に毎日、手間暇かけて育てているんですもんね。生木葉ファームさんでは無農薬・有機栽培なので、肥料作りから虫取り・草とりなどより手間がかかっています。美味しいはずです。

IMGP1278_convert_20111103090046.jpg
間引きした野菜は間引き菜と呼び、美味しく食べるそうです。

生木葉ファームの野菜ですが、白菜・大根・キャベツ・人参・春菊・ルッコラ・小松菜・ほうれん草・水菜・ネギ・などたくさん実っていました。私が初めて知った「オータムポエム」(紅菜苔と菜心をもとに育成した新野菜.苦味なくアスパラ風味がおいしい)と「アピオス」(インディアンのスタミナの源といわれたマメ科の植物)というものもありました。ステキな名前

IMGP1257_convert_20111103093433.jpgIMGP1259_convert_20111103093502.jpg
バラのようにきれいな白菜
IMGP1261_convert_20111103093538.jpgIMGP1288_convert_20111103093601.jpg
立派な大根と滋養強壮のアピオス(右)です。


野菜の手入れのあとはアピオスの所の雑草のツルの片づけです。
IMGP1290_convert_20111103091727.jpgIMGP1298_convert_20111103091909.jpg
写真左は社長を“両手に花”にし、「これからここを頑張ってきれいにします!」と意気込み撮影。
写真右はきれいになった作業終了後。暗くなるまで頑張りました!

まりえちゃんは宮崎出身で、口蹄疫問題から風評被害を受けた農業に注目し、全国各地で農業体験していたそう。また、報道の制作の仕事を志望しているまりえちゃんだからか、今回の震災後、福島を自分の目で見てみたい、福島に行きたいと強く思い今回来て下さいました。「女の子一人での遠出は不安じゃなかった?」と聞くと「一人の方が出会いが増えるから」と笑顔で話してくれました。ステキな女の子だな~
まりえちゃんに「生木葉さんはリピーターが多いんですよ~」と話すと「わかります。私もまた来ます!!」と言ってくれました。嬉しいです。ちょっと遠いけど、また農業をしに、生木葉のみんなに会いに来て下さいね

IMGP1294_convert_20111103090339.jpg
笑顔のステキなまりえちゃん、本当にありがとうございました!
若い生き生きした元気をいただきました。


農業自然体験・ハーフボランティア募集中です。お気軽にお問合せ下さい。

ineいわき農商工連携の会 事務局
TEL:080-7012-9276 ・e-mail: ineiwaki@gmail.com ・HP: http://ine.main.jp/
※電話に出られない場合もございますので、メールですと確実です。
スポンサーサイト
10:17  |  生木葉ファームレポート  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://ineiwaki.blog.fc2.com/tb.php/131-ae1ee525

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |