2017-06- / 05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

2013.01.28 (Mon)

更なる連携への打合せ

IMG_2840_R.jpg

まだ、山に行き残る生木葉ファームさんで農商工連携の更なる活動のための打合せでした。

IMG_2827_R.jpg

土日営業の生木葉ファームさんの直売所の棚には大根と唐辛子。この唐辛子がニンジンドレッシングに使われています。この大根で大根サラダつくって、ニンジンドレッシングをかけたら彩りよさそう!数量限定、早い者勝ちです。今回10本つくったんですけど、もう残り5本。今度の土日は生木葉ファームさんの直売所でご購入できます。

ineの会の活動続けていますが、昨年末あたりから更なる連携のお話しや機会が増えつつあり、皆であれこれ検討しています。結構頭いっぱいという感じですが、やはり「餅は餅屋」それぞれの意見をつないでいくと更なる連携の広がりにこれからが楽しみになります。もちろん、課題もたくさんあります。

IMG_2830_R.jpg

今日は打合せの後に、丸山さんのフリーズドライフェイジョアドレッシング開発の試食も普通にやっていました。Hagiさんのノウハウも蓄積されています。こういう畑で、厨房で、皆があつまる所で最近は普通に商品開発や試食が行われ、様々な意見が次へつながってきていることに気づきます。ありがたいです。だからこそ、更なる、次なる連携の取組実践へ進まなければです。

もう少しすると、その取組も少しづつこちらでUPしていけると思います。
今日の資料と情報まとめたら次は、SEEDプロジェクト!こちらも楽しみです。
スポンサーサイト
23:41  |  ミーティング  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2012.12.23 (Sun)

今年最後の定例会はineレシピなフルコース!Hagiフランス料理店さんにて

12月に入ってから来年の活動の「種」になるようなお話をいろいろいただきました。ありがたいです。今年の活動の締めくくりと、来年へ向けたアイデアだしを含め、冬野菜が始まってきたこと、新しい生産者の方の参加などもあり、ineの会定例会&試食会&忘年会を行いました。

皆でいろいろ話したい忘年会にしたいということと、Hagiフランス料理店さんが生産者の皆さんに新しいレシピを味わっていただきたいという思いからメニューが決まりました。コースでなくてもいいですよとお願いしたのですが、最終的にはコースになってしまい、Hagiさんありがとうございます。温かい料理を、というこだわりに感謝です。

注意!これからご紹介する料理は定例会用に、萩さんがineレシピです、と言ってくださったように、ineの会の皆さんの食材などを使い試食も兼ねてつくっていただいた特別なメニューになっております。通常の営業ではこのようなスタイルでは行っていません。あしからずです。

IMG_1215_R3.jpg

生木葉さんの卵をつかった茶碗蒸しのようなベースに今回から参加のゆうゆうファームさんのヤーコンとエビ、コンソメのせ。ヤーコンっておいしかったんだと分かりました。最初に温かい茶碗蒸しって安心感です。

IMG_1220_R3.jpg

特製ニンジンドレッシング生木葉サラダ菜&フェイジョア入り。フェイジョアってサラダにもあいます。このニンジンドレッシングは、九州で見つけたピリ辛ドレッシングを持ち帰りみんなで試食してみておいしかったので、来年のファーム白石さんの人参でつくる予定です。さっそく試作品を味あわせていただきました、来年が楽しみです。

IMG_1243_R3.jpg

ファーム白石さんの大根にエゾシカのラグーソスかけ。白石さんのすっきりとしていて甘くしっかりした大根を塩味でギュッと煮たものへコクのあるラグーソスがあいます。塩!です。

IMG_1253_R3.jpg

今回の定例前からずっと、萩さんから聞いていたファーム白石さんのブロッコリーを使った一皿。ブロッコリーとイカの相性が抜群。ソースもよく、なんだかとてもブロッコリーが美味しく感じます。白石さんがすごく喜んでいたのも印象的です。

IMG_1282_R3.jpg

先日のPOJさんとのイベントでも堪能したファーム白石さんの新米ピラフ。今回はシンプルにコンソメで炊いたご飯とその場でさいていただいたローストチキンのせ。ワイルドでシンプルに旨い。

IMG_1287_R3.jpg

予想外のピザに驚きです!しかし理由があります。特性味噌とネギのピッツア。この特性味噌というのが、先日、在来種を栽培している農家さんのところへ伺った時にいただいた、在来種の大豆でつくった味わい深い自家製味噌を使っています。味噌とネギとチーズが合います。美味しいピッツアを食べて次なるピザ窯の話もすすみました。

IMG_1292_R3.jpg

牛肉+生木葉さんのタマネギソース+ファーム白石さんの極太ごぼう。すごいですよ。牛もいいんですが、ゴボウすごい。白石さんのお父さんが掘って保存していただいているゴボウ。特性調理もよく、塩味で食べごたえあります。

IMG_1297_R3.jpg

お肉の後に、ゆうゆうファームさんのフェイジョア。?!お肉の後だと、また違った味わいがあります。不思議な体験です。

IMG_1318_R3.jpg

フェイジョア体験にとどめがささります。生木葉ファームさんの卵を使ったバニラアイスへフェイジョアのジャムをミックスしたアイスが登場。すごいなあ、Hagiフランス料理店さんな一皿です。バニラアイスの可能性を進化させました。いわきの名産品として売り出せますよ。数量限定だとは思いますが。

IMG_1275_R3.jpg

美味しい料理を食べながら、こだわりの皆さんで話が盛り上がります。今回はineの会をサポートしていたいている方にもご参加いただけたことで、話の広がりがありました。皆さんありがとございます。

まだ、オープンにはできない内容ですが来年の活動へむけた様々な話し合いができたと感じています。詳細な点やこれから具体的に進めるための話し合いは個別にも全体的にも進める必要がありますが、やはり、「餅は餅屋」で進めてきたように、こだわりある人たちがそれぞれの立場から率直な意見や感想を言っていただけるおかげで、次の展開のイメージが固まってきます。

無理をするのではなく、いわきだから、こだわりがあるからつづけてきたことを連携することでさらに魅力的にお届けできるように、来年も取り組んでいきたい思いはやはり皆さん共通していました。その思いをベースに展開していきます。ぜひ、ご一緒に来年も美味しいく楽しい「いーね」体験よろしくお願いいたします。

12月28日に今年最後のお餅つき体験イベントがありますので、今年参加し忘れた、また参加したいという方は是非、ご参加ください。来年へ向けた試作体験レシピも登場しますよ。

01:18  |  ミーティング  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(2)

2012.06.23 (Sat)

6月の定例会。今年の活動打合せです。

IMG_0042[1]

6月のineいわき農商工連携の会 定例会でした。
写真は、来月の14日から個展を開催する唯芳窯の山崎さんのDMを見ながらみんなで談笑している様子です。詳しくはこれからUPします。

今日の定例は、カレーの煮込み時間をもう少し欲しいというシェフのご意見から、打合せ先に進めています。

今月の定例から、先日おじゃましたHagiの萩さんも参加です。

打合せ事項は採択通知を頂いた今年度と来年度のグリーンツーリズム事業の内容説明と検討です。皆さんのスケジュールや細部の要望や提案を聞きながら詳細を検討していきました。今月の末か来月初めから内容を公開していけると思います。

やっぱり「こだわり」は大切で、地元でのこだわりはいーね、と思います。震災経ながらも何だかんだと集まり続けているおかげと、皆さんがそれぞれの分野で活動しているのでいろいろな展開が育ってきています。その話題を聞けることが活力になります。

皆さんの展開と連携がこれからのプロジェクトをより魅力的な「いーね」体験を提案できるような感じになってきています。

IMG_0057[1]
打合せの後は、お待ちかねの定例これたさん定食。すごいボリュームです!定番のカレーと共に、スチコンでつくると美味しくできるという焼きそばの試食。生木葉さんの紫タマネギサラダ。白石さんのトマト。高橋さんの箸。

いいものつくっている方があつまると、アウトプットもいいもの。定例の食事の一時はホントにシアワセです。だから、毎月続けられるんだろうなあと思います。

01:15  |  ミーティング  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2012.05.13 (Sun)

5月のine定例会でした

IMG_8864_R.jpg
ineの会 5月定例会でした。
今月のこれたさん定例定食は、スチームコンベクションをつかった、肉じゃがと豚の角煮とサバの塩焼きとキャベツ添えです。ボリューム満点ですが、すっきりとした味わいでペロリと食べてしましまいますがもたれません。竹内さんならではの技術です。

3月までがあまりにも濃密で過密スケジュールだったため、4月は諸連絡のみとし、定例会は休みましたが、久しぶりの定例会を行いました。

いろいろな意味で新たな活動の方法と内容を検討し実行していく時期になっています。

震災後からなんだかんだと集まり、活動し続けてきたおかげで、皆さん次なる展開がすすんでいます。ハーフボランティアで岐阜から起こしいただ小川さんご夫妻が偶然にもこれたさんの調理場へお越しくださっていました。これたの竹内さんや生木葉さんとつながりができ、毎月お越しいただいています。ありがたい関係ができています。

野菜生産は、米の作付けや夏野菜へ向けた作付けと、バタバタしています。野菜の宅配はもうしばらくお待ち下さい。
惣菜加工は、以前から検討していた惣菜サービスの検討を行っています。
箸製造は、生産が追い付かない状況で、各種メディアの取材もひっきりなしです。
作陶は、新たな器の開発の話がでています。

ineの会としては、首都圏から団体での視察&体験ツアー依頼をいただいたり、アグリ&グリーンツーリズムを推進する農林水産省の「平成24年度食と地域の交流促進対策交付金事業」に採択されました。しかし、これから詳細を詰め報告することで確定する予定です。

今年度は、被災地というくくりがなくなったので通らないかもしれないと思っていましたが、前年度の取組みから連携いただいた、ふくしま市場さんや、今までいわきへお越しくださったりご協力いただいた皆さんのおかげだと感じています。

というわけで、今年の「いーね体験」は、いわき農業・自然・福島体験を楽しめるようなツアープログラムや情報発信等をがんばりますので、ご要望、ご参加お待ちしております。

また、まだ内容は確定していませんが、ine会員さんの生産・加工現場を取材しブログUPやイベントを有償でサポートをしていただける、20~40代の女性(今回の交付金事業では女性のアイデアを活かすことが求められています)を募集します。農業や自然、ineの会の活動にご興味がある方は、ineiwaki@gmail.comまでご連絡ください。

しばらくは、次なる企画検討すすめます。
00:48  |  ミーティング  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2012.02.10 (Fri)

商品集まり、ボランティアさんも参加の定例会

1202081

2月の定例会でした。3月中までに実施するプロジェクトがたくさんあるので、打合せ事項が盛りだくさんです。

「いーねBOX直送便」検査済みの無農薬野菜を中心とし会員さんの漬物と箸をセットにした宅配便を始めます。というか、震災前に計画していたのですが、やっと再開できるようになりました!

そのための写真撮影を行うために、皆さんに商品を持参いただきました。うまくレイアウトし気合を入れて撮影です。撮影後の野菜たちは、皆さんあっという間にこれ食べたいということで、お持ち帰りです。採れたて、検査済み、食欲そそる無農薬野菜。

農商工連携、こだわりの商品販売をしている先進的事例視察の日程調整と出欠確認。

農業自然福島体験の募集方法について、今後の受入方法の検討。

等が行われました。

そして、今回ちょうどファーム白石さんのところへ神奈川県の伊勢原市からおいで下さった茶谷さんが定例会に参加下さいました。茶谷さんはコピー機のエンジニアだったのですが、ずーっと仕事をし続けたいということで脱サラされ、農業を始められました。無農薬でどのようにつくればよいのかなどの疑問などを前に座っていた生木葉の佐藤さんと話されていました。

農商工連携等いうことでこのように様々な方が集まっているのが珍しく感じ、ブログなどを見て申し込んで頂いたということでした。また、HP等を見ただけでは会自体がどのようなことをしたいのか分かりにくい等との感想もいただきました。ありがとうございます、これから分かりやすく再構築したいとおもいます。ちなみに、農商工連携で市内県内のこだわり産品を届ける。そのために、情報の発信と連携商品の開発、体験交流の促進活動を目指しております。

そして、今回の定例ごはんは、漬物と惣菜のこれたさん特製のハンバーグワンプレートです。
この総菜は現在技術開発中のスチームコンベクションオーブンでの試作品です。試食モニターも兼ねています。

1202082
特製パプリカのナムルもおいしい!

美味しい晩ご飯食べながらのine定例会、参加者募集中です。農商工連携での活動にご興味ある方、作業を手伝ってみたい方など募集中です、お気軽にご連絡ください。 ineiwaki@gmail.com
07:50  |  ミーティング  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
 | ホーム |  NEXT>>