2017-08- / 07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

2017.03.11 (Sat)

2017年さと豆味噌仕込みイベント開催しました

IMG_3875_R.jpg

2017年3月5日今年もさと豆味噌の仕込みイベントをヤマブン味噌醤油醸造元さんで開催しました。最初に、しょうゆう蔵見学。ヤマブンの鈴木さんからは、お醤油造りのプロセスを教えてもらいました。

IMG_3910_R.jpg

お醤油をつくっている木製たるを順番に梯子を上って見学会です。今回は、小さい子どもさんが多かったので、抱きかかえてのたる見学でした。

IMG_3926_R.jpg

お醤油蔵見学の後は、さと豆味噌試食ランチです。いい天気でよかったです、ピクニックランチ。味噌用のさと豆が蒸かしあがるのにもう少し時間がかかりそうだったので、先にランチタイムとなりました。

IMG_3922_R.jpg
IMG_3936_R.jpg

今回は、さと豆味噌キーマカレーと加茂さんなめこのさと豆味噌汁です。
ニンジン、ゴボウ、シイタケのみじん切りがたっぷり入っています。鶏挽肉と味噌、スパイス、はちみつの相性も良く、ご飯が進みます。極めつけは、生木葉ファームさんの温泉卵で2度美味しいでした。このレシピは、根菜と発酵食品味噌のおかげで、腸の調子がよくなりますよ。

IMG_3953_R_2017031113215154a.jpg

お腹がいっぱいになったところで、さと豆が蒸かしあがりました。

IMG_3969_R.jpg
IMG_3996_R.jpg

さっき、昼ごはん食べたのに、さと豆試食がとまりません!こどもたちからは「美味しいー!」と、豆の前をはなれなく、なくなったら、仕込み用の豆まで食べたそうでした。おいしい豆はわかるんですね。

IMG_4016_R.jpg

さと豆味噌の仕込み工程も見学。まずは、蒸かした豆をミンチにします。

IMG_4038_R.jpg

ヤマブンさん自家製の玄米麹と特製塩をブレンドして完成。また来年まで1年間寝かせます。

IMG_3909_R.jpg

今年のさと豆味噌販売はじまりました!生木葉ファームさんの直売所にて販売中です。ぜひ、ご賞味くださいませ。

IMG_3867_R.jpg

最近イベントでは、辛くないカレースパイスが好評なので、辛くない旬野菜を楽しむカレースパイスをineカレーパウダーとして販売しました。今後もイベントのときに販売しようと思いますので、よろしくお願いします。また、まとまった量のオーダーがありましたら対応いたします。お問い合わせくださいませ。

スポンサーサイト
13:38  |  在来種さと豆味噌ワークショップ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2017.02.13 (Mon)

さと豆ワークショップ:豆選別会開催しました

IMG_3155_R_20170212124951c39.jpg

2月11日さと豆ワークショップ:豆選別会開催しました。
今回は、収穫脱穀したさと豆の中から、味噌仕込には不適当な豆を選別する作業です。昨年の気候もあるのか、できの悪い豆が含まれています。さと豆は普通の大豆より粒が小さいので、選別するのもひと手間です。
生木葉ファームの佐藤さんが、自家製の選別道具を使っての選別方法を解説中です。
網の上に豆をのせ、よいものを落としながら悪い豆を選別していきます。

IMG_3171_R_201702121249540fd.jpg

各自で豆を道具へのせて、選別開始です。

IMG_3167_R.jpg

最初は、子どもさんも興味津々でお手伝いでしたが、そのうち、外遊び盛り上がっていました。

IMG_3176_R.jpg

そんな中でも小学生の女の子は、こういう作業が好きなようで、どんどん選別してくれました。しかも、指が細いので、豆選別も早い!?

IMG_3183_R.jpg

しかも、選別中に、どら焼きタイプなる豆も楽しんで探してくれました。楽しんで取り組んでくれてうれしいです。

IMG_3159_R.jpg

今年できたさと豆味噌と2年ものの味噌の味見もして頂きました。今年のは、フレッシュな感じで、二年目は角が取れている感じと感想いただきました。

IMG_3194_R_20170212125023b34.jpg

豆選別作業後は、味噌試食ランチです。

IMG_3199_R.jpg

今回は、さと豆味噌の加茂農産なめこ味噌汁。さと豆味噌あえキャベツ。冬野菜とタコの塩炒め。生木葉ジャガイモのスパイスカレー炒め。

IMG_3190_R.jpg

しっかりお箸をつかって野菜&お味噌味わっていただきました。
皆さんのおかげで、10kgのさと豆選別できました。ご参加ありがとうございます。このさと豆を3月5日に味噌仕込しますよ。

3月5日のさと豆仕込イベントはまだ、参加者募集中です。
味噌おでんをランチで味わおうと思っていたのですが、最近試作している、味噌キーマスパイスカレーも旨くできそうなので、どちらかにしたいと思いますので、ご参加お待ちしております。

今年、さと豆栽培してくれる方も募集中です。
今回ご参加いただいた方が、チャレンジしてくれることになりました。Sさん、種豆は3月5日に持っていきますね。もしくは、生木葉さんにお越しいただければ、栽培方法と種豆お渡しできます。よろしくお願いいたします。
10:12  |  在来種さと豆味噌ワークショップ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2017.02.06 (Mon)

2017年さと豆味噌仕込みイベント参加者募集!

170305味噌づくりイベント_R

ヤマブン味噌醤油醸造元さんで、今年のさと豆味噌仕込み日にあわせたイベント開催します。プロの仕込み現場や蔵を見学して、大釜で蒸かすさと豆試食や発売開始のさと豆味噌を味わうランチを楽しみます!

①今年のさと豆味噌大釜仕込み見学
②ヤマブン醤油木樽&蔵見学・講話
③さと豆味噌ランチ
④「さと豆味噌」を600gパッケージで販売開始します!

●日 時: 2017年3月5日(日)・11:00~13:30
●場 所:ヤマブン味噌醤油醸造元:いわき市内郷御台境町坂下56
●参加費:大人500円・子ども(高校生以下)500円。(3歳以下無料)。
●申込方法:応募者多数の場合は先着順になります。申込〆切2月24日。
・参加者のお名前、子どもの年齢、電話番号をご記入の上お申込み下さい。
・申込先メール:ineiwaki@gmail.com
※アレルギー食品がありましたら申込時にお伝えください。

※2/11 さと豆選別会も参加者募集中です。ご参加いただいた方は優先予約受付いたします。
17:15  |  在来種さと豆味噌ワークショップ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2017.01.21 (Sat)

さと豆ワークショップ:豆選別会参加者募集

IMG_2833_R.jpg

さと豆の収穫が生木葉さんのところで完了しました。
今年も3月初旬にさと豆仕込み見学イベント開催します。
イベント詳細は、生木葉さん、ヤマブンさんと調整中です。

だんだん、さと豆栽培の難しさもわかってきました。
気候に影響されやすいようです。そのため、昨年収穫した豆は出来不出来あり、豆の選別作業が結構必要だということになりました。

IMG_2835_R.jpg

そこで、さと豆選別をお手伝いいただける方を大募集です!
たくさんある収穫豆の中から、だめなものを拾い分ける作業です。

●日時:2月11日(土)10:00~12:00
●場所:生木葉ファーム
●特典:今年仕上がったさと豆味噌を一足先に味見&さと豆味噌汁ランチで味わえます。
●料金:無料。
※子どもさんの参加、一緒に来て、畑で遊んでいてもかまいません。一緒にランチもどうぞ。
※さと豆味噌の販売は、3月のイベント時からになります。

●申込方法
・参加者のお名前、子どもの年齢、電話番号をご記入の上お申込み下さい。
・申込先メール:ineiwaki@gmail.com

IMG_2823_R.jpg

ヤマブンさんが今年販売するさと豆味噌を味見用に持ってきてくれました。
フレッシュで甘み、うま味のある仕上がりになっています。今年は、仕込み味噌で販売しないで、たくさんの方にお買い上げいただけるよう、パック売りしようと考えています。

ちなみに、手前の黒いみそは、昨年販売した仕込みさと豆味噌です。仕込んでから2年寝かせると黒くなり、味わいも深まってきます。2年物は販売できるものはありませんが、将来的には、さと豆栽培量を増やし、生産安定してきたら取り組んでみたい一品です。

もう少ししたら、さと豆味噌仕込みイベント開催のお知らせできると思います。その前に、味わいたい方、選別お手伝いいただける方、ご連絡お待ちしております!

16:36  |  在来種さと豆味噌ワークショップ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2015.12.29 (Tue)

来年へ向けたさと豆会議

IMG_6623_R.jpg

先日、来年へ向けたさと豆会議を、生木葉ファームさん、ヤマブン味噌醤油醸造元さんと行いました。
今年の3月に仕込んださと豆味噌のでき具合はよく、もうそろそろ販売できそうな味わいになってきたということなんです。ヤマブンさん的には、長期熟成の変化も見てみたいところです。

いろいろな方から小売のお問合せをいただいております。仕込んだ味噌のでき具合量から、いくつ販売できるのか、一つのグラム数は、単価は、パッケージは?と来年の販売へ向けた打合せを行いました。これから、ヤマブンさんにセレクトいただいたパッケージをもとにラベルデザイン等を進めます。

さと豆味噌を試食した生木葉さんやヤマブンさんからは、美味しくて、他にはない味わいのため、今後のさと豆への期待が高まっています。

さと豆生産からは、どのように安定的に生産、脱穀、供給できるようにするか。ヤマブンさんでの味噌仕込みの時に使う蒸かし鍋いっぱい入るくらいの量をどのように生産するか、生木葉ファームさんがこれから検討進めることになりました。

ヤマブンさんは、さと豆の収量が安定してきたら、味噌の長期熟成や他加工品への可能性も検討しています。

ine体験イベントでは、6月に種まきし、11月に脱穀体験イベント開催しました。来年にはさと豆味噌づくり体験を予定しています。

豆づくりに1年、味噌熟成に1年。1年スパンでのいろいろつなげる取組みを中心に、来年も旬を味わうine体験イベント開催致しますので、よろしくお願いいたします。
17:13  |  在来種さと豆味噌ワークショップ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
 | ホーム |  NEXT>>